双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

今が旬のスイカが熱中症予防、夏バテ解消、美肌、ダイエットに効果的

      2015/07/28

真夏の真っ盛り、思い出すのがスイカですね。

こんなに暑いのに、スイカはジューシーで甘すぎず、美味しいフルーツです。

熱中症予防、夏バテ、美肌、ダイエットに効果的なスイカの栄養成分を一緒に見ていきましょう。

スイカは水分がたっぷりで熱中症予防に効果的

スイカは水分がたっぷりです。
90%以上が水分です。

たくさんの水分を摂ることで、熱中症予防に効きます。

水分の他には、シトルリンやリコピンといった抗酸化作用のある栄養成分を含んでいます。
シトルリンは、アンモニアを無害な尿素に変え排泄します。
利尿作用はムクミの解消になります。

トマトより多いリコピンは、抗酸化作用で活性酸素を除去し、疲れを取りシミを防いでくれのです。

スイカの美容成分のまとめ

水分が90%のスイカですが、残りは美容成分がたくさん含まれています。

先ほど紹介したシトルリンは、保湿やむくみ改善になります。
リコピンは、美白に効きますので、シミやソバカスも解消できます。

外せない美容成分ビタミンCもたっぷりと含まれています。
ビタミンCはコラーゲンの合成に必要で、また、美白効果もあります。

スイカを食べるときには、乳製品と一緒に食べると吸収されやすくなります。

また、皮の部分にもシトルリンがたくさん含まれていますよ。

スイカでダイエットを実践!

スイカの栄養成分でダイエットにも有効な成分といえば、マンノシターゼです。

マンノシターゼは、ダイエット効果のある栄養成分で、糖質分解酵素として知られているものです。

他には、イノシトールも重要です。
イノシトールは、脂肪の流れを良くし、体に脂肪が溜まらないようにします。別名「抗脂肪肝ビタミン」と呼ばれています。

まとめ

いかがでしたか?

夏のスイカはたくさん食べたほうが美容と健康にも効果アリです。

夏バテしないように、毎日スイカを食べて元気に過ごしましょう。

 - 美容・健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

068393
真っ赤なトマトの栄養で夏を乗り切ろう!効果と身体にいい理由 嫌いな子供におすすめレシピ

夏野菜の代表格と言えばトマトを思い出しますが、最近はハウス栽培などが活性化して年 …

020904
眉間のしわの原因は?消す方法と作らないための対策

年齢と共にどうしてもしわなどが増えて行ってしまいますよね。 しわが増えると老けて …

142746
水仕事が手荒れの原因!?対策の基礎とケア方法は?

久しぶりの休日、ネイルサロンでネイルをしていると自分の手が荒れていることに気付い …

d62c8b889ab66049f383aa11355f099e_s
うなぎはなぜ夏バテに効果があるの?おすすめレシピは?うなぎ以外では?

暑い夏がまたやってきますね。 暑くなると冷たい飲み物ばかりに手が伸びてしまいがち …

no image
二日酔いの原因アセトアルデヒドの分解を促進する食べ物は?美白サプリで対策!?

二日酔いになると、一刻も早く治したくなるものです。 そこで、二日酔いに効く食べ物 …

125934
いちごで虫歯予防?効果って?栄養素を効果的にとるには?

今や一年中出回っている事から、旬が本当は春だと知らない若者が増えていると言われて …

298208
お酒を飲む前にいい食べ物は?空腹は胃痛の原因!?予防策は?

お酒を飲む席では、楽しい雰囲気にのまれて、ついついたくさん飲んでしまいがちです。 …

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s
腸内環境を改善して免疫力をアップさせる簡単なレシピ

腸内環境を整えると免疫力がupすると言われています。 そこで、子供でも食べられる …

116966
健康診断で生活習慣の要改善を求められました、そのままにしておくとどうなりますか?

日々の生活習慣が乱れていると、昔は成人病とも言われていた「生活習慣病」になる!? …

プリント
わきがによる黄ばみの効果的な洗濯方法は?原因と対策や予防法は?

洗濯も主婦の大事なお仕事のひとつですが、「わきがの夫の服が黄ばんでしまう!」と予 …