双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

両親へのお中元は必要?相場やマナーは?親同士は?

   

お世話になっている方へ欠かせない夏のギフト、お中元。

会社の上司など多くの方へ贈る予定があるという家庭も多いのではないでしょうか。
お世話になっている人というと、両親も外せないという方もいますよね。

しかし、両親にはお中元を贈るものなのでしょうか。

両親へのお中元は贈る人、贈らない人と意見が分かれるようです。

お中元は両親にも贈るもの?贈る場合の相場はどのくらい?

お中元 両親
両親にもお中元を贈っている人は、実家が遠くて年に1、2回しか会いに行けないという事が多い家庭のようです。

逆にお中元を省略している家庭の多くが、実家が近くなので月に何度も顔を合わせる機会があるようですね。
また、ご主人側の両親へは必ず贈っているという事も多くなっています。

両親へのお中元の相場は3千円から5千円程です。

いくら両親とはいえあまり高価な物を贈ってしまうと、気を遣わせてしまいます。
自分たちと両親の年齢なども考慮して考えるとよいでしょう。

両親へ贈るお中元のマナー

親しい間柄の両親であっても、お中元という感謝の気持ちを込めて贈るプレゼントなのでマナーは大切です。

持参する場合は風呂敷に包んで行くのがマナーです。

自分の両親であればつい、軽く渡してしまいがちですがお中元やお歳暮の時はマナーを守りましょう。

渡すときは包んだまま渡すのではなく、風呂敷から出して正面が相手に向く様に渡すようにしてください。

お中元は親同士も贈り合うもの?

結婚後、両親同士がお中元のやり取りをするべきなのかどうかというのも、迷う方が多いようですね。

贈らなければならないといった事もありますし、一般的には贈り合う必要がないと認識している方が多いようです。
両親同士が負担に感じていないのであればやり取りするのも良いでしょう。

しかし難しいのが1度贈りあうとその後、ずっとやり取りをすることになってしまいます。
あまり長く続くと大変ですし、どちらかから止めましょうという場合も多いようなので、結婚後に決めて両親に伝えておくのも良いかもしれません。

まとめ

意外と知られていない、両親へのお中元のマナー。
お世話になっていて感謝の気持ちを伝えたいのであればぜひ贈ってみましょう。

どうしても迷ってしまう場合、兄弟などに相談するのもおすすめです。

お中元、お歳暮という形にこだわらずになにかをプレゼントするだけでも感謝の気持ちは伝わるという意見も多くみられます。

家庭によっても違いはありますし、両親ですから直接聞くというのも良いと思いますよ。

 - お中元・お歳暮 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

073585
お中元の時期とマナーは?辞めたい時の対処法

夏になるとデパートなどで開催されるお中元のギフトフェアに行くという方もいらっしゃ …

205382
お歳暮のハムの余った時の美味しい食べ方は?保存法と解凍の仕方は?

お歳暮のシーズンですね。 お歳暮の定番と言えばハム、と言うところも多いかと思いま …