双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

小さいっ の読み方の教え方は?子供に教えるコツはこれ!

   

179585
小さな子どもに小さいの読み方を教えることは、
とても難しいですね。
いろいろな教え方を試してみても、なかなか理解して
もらえないようです。

今回は、小さいの読み方を教えるコツについて
お話しします。

スポンサーリンク

小さい っ の読み方の教え方は?

子どもは、小さいを読むときでも、大きい
変わらずに読んでしまうことが多いようです。

きってと書いてあれば、子どもは一文字一文字を音
に表現するため、きつてと発音してしまいます。

子どもに小さい「っ」の読み方を上手に伝える教え方は、
子どもが一文字一文字を音にしてしまう特徴を利用して
みましょう。

小さい「っ」は、それだけをみれば、音にすることはできません。
そのため、小さい「っ」は発音しないお休みと教えるのです。
しかし、子どもにとって何もしないことは理解しづらい
ことかもしれません。
音に出さない代わりに、手をたたくなど、他のアクションに
置き換えてみる
といいでしょう。

例えば、「きって」の発音を教えるときには、
を発音したら小さいの代わりに手を1度ポンとたたくのです。
そして、つづけてを発音します。

頭と口だけで教える教え方は、子どもを飽きさせてしまいがちです。
手をたたいたり、体を動かしたりすることで、退屈せずに
教えることができます。

ストレスを感じずに小さいっ を読めるようにする教え方は?

5851ac4b141e261994647ff45b3623db_s
教えると思うと、親も力が入り過ぎてしまいます。

スポンサーリンク

親も子どももストレスなく、小さいの読み方を教える教え方は
読み聞かせが一番です。
絵本の中には、文章に溶け込むように小さいが使われています。
子どもは、耳から入ってくる言葉によって、自然と小さい
理解できるようになるでしょう。

ひらがなを教えるとき、ついあいうえおとひらがな一文字一文字
を教えたくなりますが、言葉は単語や意味を持っている言葉の
状態で覚えたほうが覚えやすいものです。

読み聞かせは、語彙力を高めるだけでなく、想像力や
コミュニケーション力も高めること
ができます。
寝る前に1冊でも読み聞かせの習慣をつけるだけで、ストレスなく
ひらがなや言葉を覚えることができるかもしれませんね。

何度教えても小さいっ の読み方が理解できないときに考えらえる理由は?

何度教えても小さいっが理解できないときは、子どもに
問題があると考える前に、年齢を考えてみましょう。

最近は、幼稚園入園前からひらがなとカタカナを読み書き
できるようにさせようと頑張るママも多いようです。
しかし、発達は個人差が大きく、文字や言葉を全く理解
できない年齢にも関わらず、ママが必死になって教えても、
無駄に焦るだけです。

子どもは楽しくないことは嫌いです。
楽しくないと思っているにも関わらず、強制的に文字を
教えたり、書かせたりしてしまうと、子どもは学び
嫌ってしまう可能性が出てきます。

何度か教えても小さいが理解できないようであれば、
まだ早いのかな~
と思って様子を見てあげてもいいのかもしれません。

さいごに

言葉は、勉強のように教え込まれるよりも、日常生活の
中で覚えていくことのほうが多いものです。
読み聞かせを会話など、子どももママもストレスを感じない
方法を探してみましょう。
        

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

757953
歯磨き粉を大人用に切り替えるのはいつから?子供が使う時の注意点は?

子供用の歯磨き粉は、甘い味がついていて、歯磨きを楽しいものにする工夫がされていま …

240106
お名前アイロンシールの簡単きれいなはがし方は?ラバータイプと半透明タイプの違いは?

お名前アイロンシールは、耐久性があって見た目もかわいい布用のお名前シールです。 …

2449db7d71ce25ae27fa762994c90843_s
チョコレートを食べると虫歯になるって嘘?なりやすいおやつは?なりにくいのは?

子どもがいろいろなものを食べられるようになると、虫歯が気になりますね。 とくに甘 …

no image
幼稚園の水筒で年少のサイズは?夏場は?買い替えしない為の工夫も!

幼稚園に入ると、必要なものが急に増えて準備も大変ですね。 とくに、水筒は大きさに …

靴 名前2
油性ペンで書いた名前の落とし方で靴の場合は?素材によって違う!?

保育園や幼稚園などに通っている場合、持ち物に記名は欠かせません。 その中でも名前 …

no image
赤ちゃんが麦茶を嫌がって飲まない! お茶嫌いはどうしたら飲んでくれる?

けっこういますよね、麦茶を飲んでくれない赤ちゃん。 ママも始めてのことに戸惑って …

829df5dbc696755a7cb2f605d061894d_s
0歳に絵本はいつから?赤ちゃんの読み聞かせの効果やコツは?おすすめの絵本も!

赤ちゃんに絵本を読み聞かせる事が大事なのは分かるけど、いつから 始めたらいいのか …

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s
おむつでパンツタイプはいつから?メリットデメリットは?おむつ替えのコツも!

ママの中には、パンツタイプのおむつに切り替えるベストな タイミングはいつなんだろ …

580335
血液型の検査で子供の費用は?安く済ませる方法は?

血液型の検査は、乳幼児医療費の助成対象になりません。 保険適用外なので、実費での …

ƒvƒŠƒ“ƒg
インフルエンザの予防接種子どもはどうする?副作用は?予防法で注射以外は?

冬になると猛威を振るうインフルエンザ。 毎年11月頃から流行しはじめ、春先までそ …