双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

小さいっ の読み方の教え方は?子供に教えるコツはこれ!

   

179585
小さな子どもに小さいの読み方を教えることは、
とても難しいですね。
いろいろな教え方を試してみても、なかなか理解して
もらえないようです。

今回は、小さいの読み方を教えるコツについて
お話しします。

スポンサーリンク

小さい っ の読み方の教え方は?

子どもは、小さいを読むときでも、大きい
変わらずに読んでしまうことが多いようです。

きってと書いてあれば、子どもは一文字一文字を音
に表現するため、きつてと発音してしまいます。

子どもに小さい「っ」の読み方を上手に伝える教え方は、
子どもが一文字一文字を音にしてしまう特徴を利用して
みましょう。

小さい「っ」は、それだけをみれば、音にすることはできません。
そのため、小さい「っ」は発音しないお休みと教えるのです。
しかし、子どもにとって何もしないことは理解しづらい
ことかもしれません。
音に出さない代わりに、手をたたくなど、他のアクションに
置き換えてみる
といいでしょう。

例えば、「きって」の発音を教えるときには、
を発音したら小さいの代わりに手を1度ポンとたたくのです。
そして、つづけてを発音します。

頭と口だけで教える教え方は、子どもを飽きさせてしまいがちです。
手をたたいたり、体を動かしたりすることで、退屈せずに
教えることができます。

ストレスを感じずに小さいっ を読めるようにする教え方は?

5851ac4b141e261994647ff45b3623db_s
教えると思うと、親も力が入り過ぎてしまいます。

スポンサーリンク

親も子どももストレスなく、小さいの読み方を教える教え方は
読み聞かせが一番です。
絵本の中には、文章に溶け込むように小さいが使われています。
子どもは、耳から入ってくる言葉によって、自然と小さい
理解できるようになるでしょう。

ひらがなを教えるとき、ついあいうえおとひらがな一文字一文字
を教えたくなりますが、言葉は単語や意味を持っている言葉の
状態で覚えたほうが覚えやすいものです。

読み聞かせは、語彙力を高めるだけでなく、想像力や
コミュニケーション力も高めること
ができます。
寝る前に1冊でも読み聞かせの習慣をつけるだけで、ストレスなく
ひらがなや言葉を覚えることができるかもしれませんね。

何度教えても小さいっ の読み方が理解できないときに考えらえる理由は?

何度教えても小さいっが理解できないときは、子どもに
問題があると考える前に、年齢を考えてみましょう。

最近は、幼稚園入園前からひらがなとカタカナを読み書き
できるようにさせようと頑張るママも多いようです。
しかし、発達は個人差が大きく、文字や言葉を全く理解
できない年齢にも関わらず、ママが必死になって教えても、
無駄に焦るだけです。

子どもは楽しくないことは嫌いです。
楽しくないと思っているにも関わらず、強制的に文字を
教えたり、書かせたりしてしまうと、子どもは学び
嫌ってしまう可能性が出てきます。

何度か教えても小さいが理解できないようであれば、
まだ早いのかな~
と思って様子を見てあげてもいいのかもしれません。

さいごに

言葉は、勉強のように教え込まれるよりも、日常生活の
中で覚えていくことのほうが多いものです。
読み聞かせを会話など、子どももママもストレスを感じない
方法を探してみましょう。
        

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

6d48ec8889d5e3d8c6491e097eaae1e9_s
一卵性の双子の血液型は同じなの?アレルギー検査の結果は意外にも・・・

一卵性の双子は、同じ受精卵が2つに分裂して育ちます。 遺伝子要因が同じなので、顔 …

83842cc8d37a2ae59f33511357f47dc9_s
川遊びにライフジャケットは必要?選び方は?子供におすすめなのは?

夏休みに、自然の川遊びを計画されているご家庭は多いことと思います。 森の中の川遊 …

2a55c46d8080c5c2b4eeacfb93b0a28f_s
赤ちゃんの唇が乾燥してカサカサに 原因やケア方法は?使えるリップ大人用は?

秋~冬にかけての時期は空気が乾燥しますし、 大人でもそうですが赤ちゃんの肌にも悪 …

靴 名前2
子供の靴の記名の消し方は?布面の油性マジックは消える?

子供の靴のサイズは、小さいうちは3カ月に一度、少なくても半年に一度は大きさチェッ …

ƒvƒŠƒ“ƒg
インフルエンザの予防接種子どもはどうする?副作用は?予防法で注射以外は?

冬になると猛威を振るうインフルエンザ。 毎年11月頃から流行しはじめ、春先までそ …

aa73e7031b9866f9f6ea43c2995ce430_s
シュノーケリング子供は何歳から?おすすめは?

シュノーケリングは、小さなお子さんでも安全にできるとして人気のマリンレジャー。 …

ハロウィン 飾り
天井の飾り付けの方法は?コツや壁を傷つけないで飾りを長持ちさせる方法も!

ハロウィンやクリスマスなど、自宅でホームパーティをする機会が増える時期ですね。 …

855885
耳が痛いと子供が夜中に泣く!?その原因と対処法とは?

夜中に突然、子供が泣きだし「耳が痛い」と訴えてきた経験、ありませんか? 突然のこ …

246405
安全なシャボン玉液の作り方は?割れない方法と子どもが誤飲してしまったら?

子供はシャボン玉が大好きですね。 まだ歩けない小さな子でもママがシャボン玉を吹い …

167249
3歳のトイレトレーニング中で夜のオシッコは?夜のオムツはずしのポイントやグッズは?

昼間はパンツで過ごせるようになったけど、夜はまだオムツがないと不安、というのはよ …