双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

さつまいもダイエットの方法は?便秘解消も!簡単レシピは?

      2016/07/19

さつまいもといえば、秋の食べ物だと思いがちですが、そんなことはありません。

今からさつまいもダイエットを実行すれば、真夏も秋もスリムな体で乗り切ることができますよ!

さつまいもの効果や簡単レシピを紹介しているので一緒に見ていきましょう。

さつまいもダイエットの方法は?

さつまいもは、見た目には大きいのですが、カロリーが低く腹持ちのいい食べ物なんです。
人に不可欠な栄養素がたくさん含まれるため、健康や美容にいいとされています。

価格も安いので、ダイエットに利用されることが多く、さつまいもダイエットでうまく痩せることができた、という口コミもたくさんあります。

簡単なダイエット法は、主食を蒸したさつまいもに変えるだけのお手軽な方法です。

もちろん、皮もまるごとしっかり食べることで必要な栄養素もたくさん摂取できます。

さつまいもは便秘解消でダイエットに最適

さつまいもには、食物繊維とヤラピンが含まれています。

ヤラピンは腸のぜんどう運動を促します。便が柔らかくなる効果があります。
食物繊維も腸の働きを促進することで有名な栄養素です。

この二つの栄養素の働きにより、便秘気味だった人も毎日スッキリとした便が出るようになり、一日快適に過ごすことができます。

さらにビタミンCもでんぷんが保護しており、体内でしっかり吸収されます。
ビタミンCはシミやそばかすを防ぎ、肌にとてもいい効果をもたらし、美肌作りに役立ちます。

さつまいもを使った料理レシピ

0a9b7796ec23372d36d53aff74a30dce_m
そのまま蒸して食べてもおいしいさつまいも。

代表的なレシピといえば、炊き込みご飯です。

お米、山菜、きのこ、塩しょう油お酒みりん、だしの素などが材料です。
さつまいもは皮を剥いて一口サイズにします。
炊飯器には、お米、山菜、さつまいも、きのこ、調味料を順番に入れていきます。
だしの味見をしながら、しょう油やみりん、お酒、塩を入れていきます。

炊飯器のスイッチを入れて後は待つだけの簡単レシピです。

まとめ

さつまいもは、年中食べられるダイエット食材です。

食物繊維とヤラピンが含まれ、便秘を解消してくれます。
ビタミンCは美肌にいい栄養素です。

さつまいもは蒸して皮ごと食べるのが基本ですが、炊き込みご飯にしてもおいしくいただけますよ。

 - ダイエット ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

119042
たけのこは低カロリーなのでダイエットに効果的?美肌も手に入る?

筍と言えば、スーパーなどでは水煮にされて年中どこでも売られているのを見かけますが …

109847
たけのこの栄養やその効果は?料理で簡単ヘルシーダイエットも!

春の食材「たけのこ」ですが、3月から5月にかけてが最も旬で、たけのこご飯や煮物な …

124192
ダイエットに効果的?春が旬の食材を効果的に食べよう

春はダイエットに絶好の季節ってご存知でした? 関連