双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

子供の口の周りが荒れる原因とは?対策や予防は?

      2018/02/13

冬場になると、口元の乾燥が気になりますよね。
中には、口周りが赤くただれたような感じに荒れてしまう子供も少なくありません。
この口周りの乾燥トラブルはリップクリームなどを塗っただけでは治らないことも多いので、しっかりと原因を特定し、対策のためのケアをしてあげましょう。

スポンサーリンク

子供の口の周りが荒れる原因とは?

こどもの口周りが荒れる原因は、舌なめずり皮膚炎という名前の皮膚疾患です。
(なめまわし皮膚炎・口唇炎と呼ばれることもあります。)
名前の通り、口の周りを子供が自分自身でなめまわすことで起こる皮膚炎です。

冬場は空気が乾燥するため、口周りのカサつきを子供自身が気にして、舌でなめてしまうのです。
しかし、なめてしまうと口周りは潤うどころか、舌のざらつきと唾液によってさらに刺激が加わり、さらに荒れるのです。

また、冬場は風邪をひきやすく鼻づまりを起こしている子供も多いです。
鼻がつまって口呼吸になっていると、口周りの乾燥が進むためよけいに荒れるようになってしまいます。
アレルギー性鼻炎を持っている子供の場合も同じです。

舌なめずり皮膚炎の程度は様々で、唇の輪郭部分が白くなるような発疹程度から、舌の届く範囲まで炎症が広がっている場合まであります。
炎症が進むと、ジクジクとした発疹になることも。

乾燥が気になって、口周りをなめてしまうのはクセになりやすく、やめるように言ってもなかなか治らないことも多いです。
正しく治療し、保湿のケアを行ってあげるようにすることで、乾燥からくる違和感をなくしてあげることが大切になります。

スポンサーリンク

子供の口の周りが荒れる場合の対策方法は?

1.ワセリンで保湿する

子供の口周りが荒れるときは、まずワセリンをたっぷり塗ってあげましょう。
ワセリンは天然由来の保湿剤で、非常に保湿効果が高いです。
ただ、日中はべたつきが気になるので嫌がる子供も多いと思います。
寝る前などにたっぷり塗って就寝し、日中はリップクリームで代用するのもよいでしょう。
ただし、リップクリームの成分が刺激になってしまうと逆効果です。
香料や着色料、紫外線吸収剤などの、余計な成分の含まれないものを選ぶ工夫が必要です。

2.口周りを清潔に保つ

子供の口周りは、食事のたびに汚れてしまいます。
食事やおやつのあとは、柔らかいガーゼなどを水で濡らし、優しくふき取ってあげるようにしましょう。
乾いたティッシュなどでは、乾燥が進んでしまう他、汚れもきちんと落ちません。
幼稚園や小学校でも簡単にケアできるよう、おしぼりを持たせるなど配慮してあげましょう。

3.マスクを着用する

マスクをすると口周りの保湿効果が高まるので、肌が荒れるのを防ぎます。
外気の刺激や乾燥からも守ることができるので、なるべくマスクをして過ごすようにしてみましょう。
また、眠るときにもマスクをして寝るようにしましょう。
唇に塗ったワセリンで寝具が汚れるのを防ぐこともできます。

子供の口の周りが荒れるときの受診の目安は?

舌なめずり皮膚炎の症状が強く、広範囲にジクジクとした発疹が出ている場合は、病院を受診する必要があります。

病院は、皮膚科もしくはかかりつけの小児科で診てもらいましょう。
程度によってはステロイド軟膏を使用することもあります。
病院で正しく治療したあとは、全項目の対策法に従って保湿を続けていきましょう。

さいごに

いかがでしたか?
冬の厳しい乾燥には、子供の弱い肌は敏感に反応します。
特に口周りの皮膚は、刺激が多くよく動かず場所なので、荒れることも多くなるのです。
清潔を心がけ、しっかり保湿していれば徐々に良くなっていくでしょう。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
上履きの汚れがつく前の防止法はパウダー?靴のスプレー?手軽なのは?

子供の上靴ってすぐ真っ黒になってしまいますよね。 泥汚れ専用の洗剤を使ってみたり …

cf925f991a812cfab0f6d55483c40074_s
ジュニアシートの背もたれなしはいつから?助手席で使う時期や安全性について

これまでチャイルドシートを使用してきたお子さんも、成長とともにだんだん窮屈さを感 …

265569
赤ちゃん冬なのにあせも!対策と出来てしまった時のケア方法は?

あせもは夏だけのものだと思っていませんか? 最近では冬にもあせもができる赤ちゃん …

224374
アタマジラミがつく前に子供の予防策はあるの?ティーツリー?使い方は?

幼稚園などの集団生活をしていてアタマジラミが流行りだすと、うちの子にも感染しない …

b066bd9ce915bc4237e31df746c5fcd3_s
フッ素入り歯磨き粉を幼児が飲み込むのは大丈夫?危険性は?おすすめなのは?

毎日の習慣である歯磨き、小さな子供は嫌がることも多くて大変ですよね。 唾液と一緒 …

6c325e409d3493784e74a0bdc7c1c390_s
唇の乾燥対策で赤ちゃんはどうする?切れてしまった時は?

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。 特に唇の皮膚は他の皮膚に比べて薄いので、乾燥や …

171637
赤ちゃん麦茶の保存期間 市販のペットボトルや粉末と煮出し水出しは違う?

子供から大人まで安心して飲める麦茶。 ノンカフェインだし味にクセがないのでごくご …

430924
子供が熱でも元気な時幼稚園は?休ませるのは何度?平熱って?

「子供は熱が出やすいもの」とはよく言われますね。 確かに小学校にあがるまでの子供 …

104371
牛乳で貧血!?子供の飲みすぎは注意!牛乳貧血の対策は?

牛乳といえば、多くの人が小さい時から体に良いからと飲むように言われて育ったのでは …

073109
静岡県のマリンスパ熱海は水遊び用おむつでプールに入れる?つま恋ウォーターパークは?パルプールは?

インターネット上でも議論になる事が多い水遊び用おむつでのプール遊び。 しかしどこ …