双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

今年の自由研究は、家族の家系図を書いてみよう!小学6年生にオススメ

      2015/08/09

小学6年生ともなると、色々な出来事に興味を持って取り組める応用力が付いてきた頃だと思います。

自分で考えたり想像したり、一歩先を行く考えを持てると思います。

そんな6年生の皆さんに提案する自由研究は、家族の家系図を書いてみる事です。

自由研究で家系図

家系図とは、自分のルーツを知ったり先祖が何をしていたかを知る事が出来るので、家族の絆が広まり交流があまり無かった親戚の人を知る事になったりまた、先祖がどんな人だったかを知る事が出来る、社会性の高い研究になると思います。

この自由研究をする時は、自宅だけではなく田舎のおじいちゃんやおばあちゃんの家に遊びに行ってやると、色んな話が聞けて良いと思いますよ。

家系図を小学生が作るにはどうする?

◎材料

大き目の紙  模造紙などを予めホームセンターや文房具店で購入しておくと良いでしょう。無い場合は紙を継ぎはぎして使いましょう。

➀まず、お父さんやお母さんの兄弟関係を聞きましょう。両親の兄弟を知る事がまず始めの第一歩です。

➁おじいちゃんとおばあちゃんに話を聞きましょう。お父さんのお父さんとお母さん、お母さんのお父さんとお母さんです。おじいちゃんとおばあちゃんの兄弟の話も聞いて、おきましょう。

➂祖父母の両親の話を聞きましょう。更にその先の、おじいちゃんとおばあちゃんのお父さんとお母さんを両方聞きましょう。とりあえず遡るのはそこまでにしておきましょう。ひい婆ちゃんやひい爺さんが生きているよと言う場合は、いいじいちゃんやひい婆ちゃんのお父さんとお母さんと兄妹も聞いておいて下さい。

➃大き目の紙に家系図を書きこむ。 色々聞いた話を元に家系図を書きこみましょう。名前の横に何をしている人だったかとか、どんな所に住んでいたかを書くとより分かりやすいでしょう。

➄完成~☆

まとめ

余裕がある場合や昔の事を詳しい親戚の人が居たら、もっと遡って江戸時代位のご先祖様について調べるのもまた良いと思います。

それ位の時代の文献が残っているお宅はあまり無いので、自分の家がそう言う家だと気付いたら、とりあえずやれるところまで調べてみるのがお勧めです。

近所の家で、昔のお爺さんを知ってるよ!と言う人が居たら話を聞いておくと良いです。

家族からの視点だけじゃ分かりにくかった別の面が見えて、面白いかも知れません。

と言う感じで、家系図もまた色々勉強になると思うので是非挑戦してみて欲しいです。

 - 自由研究・工作 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

176792
小学4年生のみんな!夏休みの工作は1日で出来る、虫除けアロマキャンドルの作り方

毎年、今年の自由研究は一体何にしようか?と悩むと思いますが、一番良いのは実用的で …

boy陶芸
小学2年生の夏休みの自由研究にお勧め!オーブン陶土で陶器を作ろう

小学校に入って2年目の夏、色々たくさんやりたい事が出てくる年頃です。 学校生活に …

162517
夏休みだ!自由研究だ!!何を工作する?粘土にプラバン、オリジナルTシャツを作ろう

幼稚園や保育園の小さなお子さんや、小学生の子供さんのいる家庭で毎年の夏に頭を悩ま …

138976
自由研究は中学生に人気のロボットのプログラミングにしよう!キットもある?

自由研究と言えば、工作や絵画、料理や手芸など何かのモノづくりや、新聞作りや植物や …