双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

インフルエンザ予防にはヨーグルトのr-1?乳児もOK?免疫力アップの食材は?

      2016/07/13

インフルエンザ対策にr-1がいいって聞いたけど、本当のところはどうなのでしょうか。

r-1ヨーグルトの何がそんなにいいのか、乳児に飲ませても問題ないのか。

実際r-1を飲ませてみようと思ったけど、値段が高い! 毎日なんて無理!って思われたママも多いのではないでしょうか。

そんなママの為に、r-1ヨーグルト以外で免疫力をアップさせる食材や、その食材を使った簡単なレシピも載せているので是非見てってくださいね。

スポンサーリンク

インフルエンザ予防にヨーグルトのr-1は効果あるの?

R-1とは、「乳酸菌R-1」正式名称を「ラクトバチルス・ブルガリクス」と言います。明治乳業の長年の研究により発見された、特殊な能力のある選び抜かれた乳酸菌なのです。

明治乳業が60歳以上の高齢者を対象に、乳酸菌r-1を使ったヨーグルトを摂取するグループと、牛乳を飲むグループに分けて継続して摂取してもらう、という実験を行ったそうです。
その結果、乳酸菌r-1を継続摂取したグループのほうが風邪をひきにくくなるという結果が出たそうです。

また、児童を対象に乳酸菌r-1を継続摂取してもらった結果、インフルエンザの感染率が激減したそうです。
近隣の児童と比べて、感染率が10分の1ということなので、かなりの効果だと思います。

そしてこの乳酸菌r-1、もともと備わっている免疫細胞のサポートをする能力もあるのです。

体の中にはナチュラルキラー細胞(NK細胞)という、免疫細胞があります。
NK細胞とは、全身をパトロールしながらガン細胞やウイルスなどを見つけて、すぐに攻撃してくれるリンパ球のことです。
このNK細胞を活性化させる力があるのが乳酸菌r-1なのです。

キラーというくらいですから、ウイルスを殺すほどの力がある細胞をさらに強化させるなんて、r-1、すごいですね。

r-1ヨーグルトは乳児が飲んでもok?

明治から発売されている「明治プロビオヨーグルトR-1」から摂取することができます。
明治が特許を取得していますので、他社のヨーグルトには乳酸菌r-1は含まれていません。

スポンサーリンク

カップタイプとドリンクタイプがあり、ブルーベリー味や低脂肪のものも発売されています。

乳製品のアレルギーがなく、離乳食完了期くらいで3回食が安定しているお子さんなら、摂取しても問題ないでしょう。
ただし砂糖の甘みがあるので、気になる場合は量を加減して食事に影響がないように与えると良いでしょう。

ドリンクタイプで「低糖・低カロリー」のものも発売されています。

r-1以外で免疫力をアップさせる食材は?

乳酸菌R-1の他にも免疫力を上げる効果がある食材はあります。

ポイントは「腸内環境を整える」と「白血球の活性化」です。

免疫力の7割は腸で作られる、という説もあるくらいなので腸内環境を整えるということは、免疫力がアップするということでもあるのです。

白血球は体中を流れてウイルスを見つけます。
先ほど出てきたウイルスをやっつける頼もしいNK細胞、あれも白血球の種類一つなのです。つまり白血球の活性化することで、免疫力があがるということになるのです。

[腸内環境を整える食材]

ビフィズス菌入り乳酸菌飲料・納豆・バナナ・キノコ類・かぼちゃ・さつまいも など

[白血球を活性化させる食材]

レタス・白菜・大根・小松菜・ブロッコリー など

簡単に出来るおすすめレシピはコチラから

まとめ

離乳期のお子さんにも、調理方法を工夫して与えることができると思いますので、上手に取り入れてインフルエンザに立ち向かいたいですね。

でも「免疫力を高めるためにコレを食べなきゃ!」と偏らずに、バランスのよい食事を心がけることが一番大事なことです。

スポンサーリンク

 - インフルエンザ, 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

473a1f2d998aa4c995f0a508536a590a_s
卒園で先生にプレゼントを個人的に渡したい!どんな物がおすすめ?手作りは?

年末も押し迫って来ましたが、卒園を控えているママさんは卒園 の準備は進んでいます …

265569
赤ちゃん冬なのにあせも!対策と出来てしまった時のケア方法は?

あせもは夏だけのものだと思っていませんか? 最近では冬にもあせもができる赤ちゃん …

%e5%b9%bc%e7%a8%9a%e5%9c%92%e3%80%80%e6%b0%b4%e7%ad%92
幼稚園の水筒のサイズで年中は?大きな水筒を扱うコツは?

幼稚園は子どもも急激に成長する時期なので、水筒選びで悩みますよね。 とくに数百m …

815f141fd9def78ea575622b83416265_s
生ハムを子供が食べてもいいのは何歳から?塩分を抜くには?喜ぶレシピも!

子供は、成長とともに色々な食べ物に興味を持ち、大人が食べている物を欲しがったりす …

171637
赤ちゃん麦茶の保存期間 市販のペットボトルや粉末と煮出し水出しは違う?

子供から大人まで安心して飲める麦茶。 ノンカフェインだし味にクセがないのでごくご …

6176f824da792afd7b95c52a55c14798_s
子供に卵かけご飯はいつから?気をつける事は?

卵かけごはんは、飲み込みしやすく食欲がないときでも食べられるものですね。 子ども …

ca836dfcaa0b4b34259a3fb58e8fc1d5_s
ホットケーキはいつから赤ちゃんも食べれる?ホットケーキミックスのおすすめや手作りする方法も!

離乳食が進んでくると、赤ちゃんにホットケーキを食べさせる お母さんは多いようです …

038963
オゾン層と紫外線 赤ちゃんの内から紫外線対策を!

昭和50年代位までは、子供も大人もそれほど紫外線対策に躍起になっていた~と言うこ …

591461
学級閉鎖中の習い事や元気な子の外出はどうする?家での過ごし方も!

インフルエンザなどで、子供の学校が学級閉鎖になった場合、習い事やそのほかの用事な …

fed6c271b1b17f9036167e3552814b2f_s
子供に緑茶うがいで風邪予防をさせよう!お茶うがいを嫌がらない方法は?

風邪の予防には、手洗いとうがいが大切ですね。 うがいは、正しいうがい方法でするこ …