双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

子連れ飛行機の機内での過ごし方は?国内線って持ち込みや飲食はどう?

   

乳児期も終わって、ある程度ものごとの判断が付いて大人しくなってきたお子さん。
赤ちゃんの頃だと大変だったかも知れないけれど、3歳ぐらいになると「そろそろ飛行機に乗せてみても良いんじゃない?」と思ったりもします。

可愛い我が子を色んな場所へ連れて行って、楽しい思い出や記憶に残るような風景、新しい発見や体験、経験…学ばせたいことも沢山ありますよね!
ママ友や知り合いの旅行話を聞いて、羨ましがるだけでなく、実際に行ってみましょう!

…でも、ここでふと「この子は飛行機でじっとしていられるんだろうか?」と心配も。
「興奮して騒いだりして周囲に迷惑をかけてしまうかも…どう過ごさせると良いんだろう?」
「国内線の機内って何が持ち込み出来るんだろう?」
「機内での飲食はどうすればいいの?」
…そんな心配と疑問の数々を、今回は解決していきましょう♪

スポンサーリンク

      

子連れで飛行機 機内での過ごし方は?

まず、飛行機に乗る前に約束を決めておくと良いでしょう。
飛行機の中では静かにしようね」と。

ここで大切なのは、「~~したら駄目!」と厳しく言い聞かせるよりは、「~~を守ったら、お菓子のご褒美が待ってるよ♪」と、約束を守ることによってその先にお楽しみが待っている、と優しく伝えることです。
誰しも怒られるよりは褒められる方が嬉しいものです。
当然、子供は特にそうです。褒められることは大好きですし、楽しいことが待っていると分からせた方が約束を守ってくれます。

次に、飛行機に乗ったらまず確認したいことは「トイレの場所はどこにあるか?」です!
トイレが近い子なら尚更これは重要なことです。
飛行機のマップを事前に把握しておくと、焦る心配も無いのでよくチェックしておきましょう。
出来る限りの対策として、なるべく水分を摂らせすぎないように注意するのも良いですね。

そして機内での過ごさせ方についてですが、ズバリ好きなことをさせるです。
いくら「静かにしていようね」と言っても、退屈なだけで好きなことも出来なければ子供もストレスが溜まってしまいます。
お気に入りのおもちゃは必ず持って行きましょう。

国内線の機内に持ち込みできる物で子供におすすめなのは?

「備えあれば憂いなし」とは言いますが、飛行機には荷物量の制限があります。
大体危険ではない子供用のおもちゃなら持って入れる、と認識してもらって大丈夫です。
ですが、あれこれと沢山持ち込むとしたら荷物量の制限に引っかかってしまいますので、ほどほどに。
機内への持ち込み制限量をしっかりと計算した上で、持ち込みすぎない程度に準備をしましょう。

スポンサーリンク

持ち込むものとしては、「お子さんの好きなもの」「静かに時間を潰せるもの」などが良いですね。
他には軽く羽織れるものや、お菓子、お菓子などを食べて汚れた手や口を拭くティッシュなども便利です。

・ゲーム、漫画、小説、おもちゃなど夢中になって出来る子供の好きなもの
・ウエットティッシュやポケットティッシュ、ハンカチなど
・羽織るものなど(上着やブランケットなど)
・お菓子やジュースといった飲食物

などがおすすめです。

子供のおもちゃは「どれがいい?」と本人に選ばせるのが一番です。
自然と自分の好きなもの、夢中になれるものを選ぶと思いますので任せましょう。
ゲームなどは、音を鳴らさないようイヤホンなども同時に用意しておくと良いでしょう。
また、遊んでいる最中に興奮してはしゃいでしまわないように見守っておきましょう!

事前に欲しがっていたおもちゃを購入しておいたり、飛行場内で目新しい本やおもちゃを買うのも効果的です。
サプライズプレゼントは喜んでもらえますし、聞き分けも多少は良くなる効果が期待出来ます(笑)
普段は厳しく制限をさせているゲームや、体に悪いからと食べさせないようにしているお菓子類も、この時ばかりは特別です。

あとは、パーカーなどの羽織ものを1枚多めに準備しておきましょう。機内は寒い事が多いので!
小さめの邪魔にならないサイズのブランケットなどもあると良いかもしれませんね。

お菓子やジュースに関しては、ジュースは飲ませすぎるとトイレに行きたくなってしまうのでほどほどに。
お菓子の持ち込みもOKなので、子供が好きなお菓子を買っておくと良いですね。
ですが、出来れば音が出ないものがおすすめです。
ポテトチップスとか、スナック系はバリバリと音がしそうなのでなるべく控えましょう!
逆に、グミや飴、ラムネ、ポップコーンなどのものがうるさくなさそうですね。

国内線の機内での子供の飲食は?

前述もしましたが、機内へのお菓子やジュースなどの持ち込みは全く問題ありません。OKです!
そして飲食も可能です。
また、食べ終わった空き袋などは機内のスタッフさんにに渡しましょう。にっこり笑って引き取ってくれます♪

さいごに

子供を初めて飛行機に乗せるのは大変そう、という印象が強いですが、事前にしっかりと準備をしておくことでで親も安心出来ますね。
ちょっとしたサプライズなんかも用意しておくと、子供もとても喜んでくれるでしょうし、道中の良い思い出にもなります。

あまり怒ったりせず、ゆったりとした楽しいフライト時間を過ごせると良いですね♪

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
上履きの汚れがつく前の防止法はパウダー?靴のスプレー?手軽なのは?

子供の上靴ってすぐ真っ黒になってしまいますよね。 泥汚れ専用の洗剤を使ってみたり …

b35801665ae7d4a9fdd7a08ff6ca3515_s
おしるこを子供が食べてもいいのはいつから?詰まらせない対策は?あんこだけならあげてもいい?

みなさん冬になると、おしるこを食べる機会が増えませんか? 私もよく食べるのですが …

no image
上履きデコパージュで失敗!コピー用紙のコツとにじむ原因は?

布などに好きな柄や模様を手軽に転写出来る方法として、デコパージュがありますね。 …

573157
赤ちゃんのあせもと乳児湿疹の違いや見分け方は?ケア方法は?

生後間もない赤ちゃんの肌は、つるつるの肌なイメージですが、実は肌トラブルに悩まさ …

no image
室内プールでも日焼け対策は?ラッシュガードは必要?着たままいると?

一昔前は、室内プールでは競泳用水着が当たり前で、それ以外の物の持ち込みを禁止てい …

200522
子供が高熱 元気な時解熱剤はどうする?必要?使うタイミングはいつ?

子供が高熱をだすとママは驚きますよね。 病院に行って解熱剤をもらってきたけど、使 …

no image
洋服のカレーのしみの落とし方は?石鹸は赤くなって逆効果!うたまろリキッドなら?

人気テレビ番組でも取り上げられ、安くて使える固形石鹸として有名になった石鹸がウタ …

30ca3d397e37eabed123c953d97e45ba_s
抜けた乳歯を飲み込んだらどうしたらいい?心配な症状とは?

子供の乳歯は食事中に抜けることも多いため、子どもが気づかないうちに 食べ物と一緒 …

83a5e168d9ef76f120e89544ae10c63c_s
赤ちゃんのあせも対策グッズでオススメは?シーン別に紹介!

赤ちゃんのあせもはできる前に予防できたら一番ですよね。 実は、赤ちゃんが長時間過 …

88db870d6441a676db24765b5921813f_s
子供が手洗いを嫌がってしてくれない!習慣にさせる方法と便利グッズ

天気がいい日の外遊びは、子供にとっても大人にとっても気分転換になりますね。 でも …