双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

顔の日焼け止めの塗り直し方法でメイクの上からは?何時間おき?

   

春先から紫外線は、どんどん強さを増してきます。
毎日の紫外線対策が、数年後のお肌を方向付けます。

今回は気になる紫外線対策の中でも、顔の日焼け止めの塗り直しのコツや方法について見ていきましょう。

顔の紫外線対策で、日焼け止めの塗り直し方法は?

日焼けの中でも、一番気になる部分は顔ではないでしょうか。
顔の皮膚は薄いため、体の中でもとくに日焼けの影響を受けやすいところです。
紫外線対策には、紫外線を物理的によける方法と、科学的によける方法があります。
今回は、科学的な方法について解説します。

化学的な方法の代表的なものが、日焼け止めクリームです。
一昔前は、日焼け止めクリームといえば、べとべとしてすぐにおちてしまうものでした。
しかし、最近の日焼け止めは進歩しています。
クリームのようなべとべとを感じない、ジェル状の物やローションタイプもあります。
さらには、シートタイプまで発売されています。

顔に使用する日焼け止めで、おすすめのものはクリームやローションです。

最近の日焼け止めは、ウォータープルーフも出ていて、落ちにくくなっていますが、やはり効果的な使用には塗り直しが重要です。
塗り直しの方法は、「薄く回数を多く」がポイントです。
朝の最初に塗るときは、厚めに塗ることがポイントです。
日焼け止めは、厚く塗ることで効果を十分に発揮することができます。
ただ、塗り直しは厚さよりも回数が重要です。
こまめな塗り直しが、効果的な日焼け止めの使用方法です。

日焼け止めの塗り直し方法でメイクの上からは?

日焼け止めを顔に塗るときに困ることが、塗り直しではないでしょうか。
まして、メイクをした後の塗り直しは難しいですよね。

まず、朝の最初の日焼け止めは厚めに塗ります。
その後、メイクをするのですが、厚化粧は避けるべきでしょう。
なぜならば、日焼け止めを厚めに塗っているため、ファンデーションを厚めに重ねるとよれが生じるのです。
日焼け止めを塗ったときのメイクは、薄くするように心がけましょう。

ファンデーションの上からの日焼け止めの塗り直し方法はいくつか方法があります。
まず、スプレー式日焼け止めの使用です。
ただ、これはとても薄く日焼け止めがつくため効果があまり感じられないかもしれません。
効果を重視したいからといって、ファンデーションの上から日焼け止めクリームを塗ることは避けましょう。
ファンデーションの上から、日焼け止め対策をしたい場合は、ファンデーションで行います。
最近は、夏用ファンデーションと冬用ファンデーションが売られています。
冬用ファンデーションは、肌の乾燥を避けるため保湿効果に重点をおいています。
一方、夏用ファンデーションは紫外線対策が強化されています。
ファンデーションを塗り重ねることで、日焼け止め対策をすることができるのです。
メイクの上からは、日焼け止めクリームを塗りなおすのではなく、ファンデーションを塗りなおしてみてください。

日焼け止めの塗り直しは、何時間おきが理想なの?

働いている人が、日焼け止めやファンデーションを塗りなおすタイミングは限られています。
そんなときは、生活スタイルに応じた日焼け止めを選ぶことをおすすめします。

日焼け止めを購入するとき、SPFの表示に気が付くと思います。
SPFは、日焼けが始まるまでの時間を表示しています。
例えば、SPF1の場合は、日焼けが始まる時間を20分遅らせることができるということです。
そのため、SPF30の日焼け止めを塗ったら、約10時間は効果が続いているということになります。

ただ、現実的には服とこすれたりして日焼け止めは落ちやすくなっています。
そのため、SPFの数値を高めの物を選ぶよりもSPFの数値は低めでこまめに塗りなおしたほうが効果的でしょう。
SPFの数値が高くなればなるほど、肌にかかる負担も大きくなります。

生活スタイルに応じた数値の商品を選び、3時間おき程度を目安に塗りなおすようにしましょう。

さいごに

紫外線は肌の大敵です。様々なタイプの日焼け止めの中から自分に合った商品を選び、上手に紫外線対策をして夏を楽しく美しく過ごしてくださいね。

 - 紫外線対策 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
ラッシュガードの砂が取れない!洗濯の注意点と取り方は?

夏の浜辺で気を抜いてしまうと、ひりひり日焼けで苦しむことになってしまいますよね。 …

no image
顔のシミの対策の方法は?薄くする化粧品で40代男性におすすめは?

シミといえば、本気で消す場合はレーザー治療を受けることになりますが、レーザー治療 …

098326
紫外線が頭皮にダメージ!薄毛の原因!帽子で対策を

薄毛やハゲは男性に多い悩みです。 その原因にはいろいろあります。 食生活やストレ …

146652
紫外線対策をしないと普通のほくろが皮膚がんに!?日焼け後は注意!遺伝子に影響?

真夏の時期、女性なら日傘や日焼け止めで紫外線対策を行いますが、男性なら何も処置を …

315259
顔にシミが増える原因は?有効な紫外線対策でビタミンCは朝夜どっち?

20代の頃には目立たなかったシミも、30代突入すると徐々に目立ってきますよね。 …

ecf2c4b78217c0c07fdde3b416cb5caf_s
日焼け止めクリームをシアバターで手作りするには?効果的なアロマは?レシピは?

美白用の化粧品はドラッグストアや百貨店等でよく販売されていますが、美白成分の刺激 …

123965
室内でも日焼け止めは必要?SPFとPA?老化は防げる?

1日中家にいる日は、日焼け止めクリームを塗らないで過ごしたりしていませんか? 室 …

045325
アスファルトの照り返しでの日焼け防止対策は大丈夫?ネックカバーで対策を!

真夏の時期は本当に暑いからこそ、紫外線からしっかりと自分の肌をガードする、正しい …

161100
日傘の紫外線カット効果 白黒どっち?内側の色との関係は?

紫外線対策は、一昔前は日焼け止めクリームのみの人が多かったけれど、最近は日傘を併 …

073560
小学生の紫外線対策と太陽光の役割は?基本はまず帽子から

昔は子供は太陽の光が燦々と降り注ぐ中でも帽子もかぶらず遊んでいた時代がありました …