双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

男性のシミ・ニキビ跡対策にファンデーションでパウダーとbbクリームの違いは?オススメは?

   

ここ数年、男性の肌をケアする意識が高まると同時に、シミやニキビ跡の対策をしたいという男性が増えてきていますね。
確かに、シミやニキビ跡がある肌と無い肌では、清潔感や見た目から受ける印象が違います。
職業柄、人に会って話す機会が多い方にとっては、ご自身の仕事のためにも整った肌になっておくことは大切なことです。

また、女性から見ても男性の肌が整っている=清潔で良い印象がありますから、正直モテたい!と思っている男性にとっては、スキンケアは必須と言えます。

今回はシミやニキビ跡を手軽に隠す方法について伝授していきます。

スポンサーリンク

男性がシミ・ニキビ跡を消す方法でファンデーションはどうなの?

顔のシミやニキビを消す、というと美容皮膚科に行って治療する場合もありますが、そこまでお金がかかることをしなくてもお手軽に肌をカバーするファンデーションを使うという手段があります。

男が化粧なんて!と思う方もいるかもしれませんが、男性の化粧は女性の化粧と目的が違い、化粧で顔を変えるのではなく、肌が整って見えるようにシミやニキビ跡をファンデーションでカバーして清潔感をUPするという考え方です。
ファンデーションというと面倒なのでは?と思う方も多いと思いますが、男性向けのファンデーションも充実していますので使いやすいファンデーションをご紹介していきますね。

ファンデーションで男性が手軽に使えるパウダータイプのオススメは?

ファンデーションというと、パウダータイプ、リキッドタイプ、BBクリーム等、様々な種類がありますが、塗る際に手間がかからない製品の一つはパウダータイプのファンデーションです。
パウダーファンデーションは、塗り心地が軽いのが特徴ですが、その半面シミやニキビ跡を隠すカバー力が若干弱まります。
シミやニキビ跡が比較的薄い方の使用に向いています。

オススメの製品はこちらです。

24h パウダーファンデーション メンズケースセット(紫外線防止効果:SPF15 PA++)

こちらの製品の特徴は、普段顔を洗う時に使用する洗顔料でファンデーションを落とすことができるので、クレンジング用のアイテムを使用しなくても良い点です。また肌への負担も少ない成分で作られているので、肌荒れすることなく使用できる所がGOOD!

bbクリームでシミ・ニキビ跡を隠したい男性必見!おすすめは?

BBクリームとは、ファンデーション効果(カバー力)に加え、化粧乗りが良くなる下地効果+肌を整えるスキンケア効果が1本に含まれているクリームタイプのファンデーションのことです。
カバー力は強めなので、しっかりとカバーしたいそして保湿などのケアも一気にまとめてしたい方にオススメです。

 


こちらは楽天で1位を獲得している製品でご存知の方もいるかもしれません。
BBクリームはカバー力が強い分、塗っている感が出やすいのですが、こちらは塗っていても自然な肌に見えるように徹底的に開発を重ねた製品。
自然な肌に見えると口コミでも大好評!日焼け止めとエイジングケア、そして肌をナチュラルにカバーしたい方はこちらが使いやすいですよ。

さいごに

男性用ファンデーションはシミやニキビ跡を隠すだけでなく、寝不足で目の下のクマや青ひげを隠す時にも使用できます。
塗る時のコツは、隠したい部分にたくさん塗るのではなく、薄くのばして塗ること。
せっかくファンデーションを塗っても不自然な雰囲気になってしまうと良くないので、塗った後は鏡の前できちんと確認をしましょう。

肌がキレイになり明るい印象の顔になると、自分自身の気持ちも明るくなり、あらゆる面で良い影響があるハズ。
ファンデーションを使って、仕事もプライベートも充実させましょう!

スポンサーリンク

 - 美容・健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
シミにレーザー その方法と治療可能な種類は?期間はどれくらい?

シミがあることによって一気に老け顔に見えてしまう…。 女性だけではなく、男性もシ …

353985
かかとに激痛の原因?何の病気?痛い時すぐ出来る応急処置は?

かかとが痛いと一言で言っても、その症状によって考えられる要因は様々あります。 た …

no image
顔のシミの対策の方法は?薄くする化粧品で40代男性におすすめは?

シミといえば、本気で消す場合はレーザー治療を受けることになりますが、レーザー治療 …

125934
いちごで虫歯予防?効果って?栄養素を効果的にとるには?

今や一年中出回っている事から、旬が本当は春だと知らない若者が増えていると言われて …

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s
腸内環境を改善して免疫力をアップさせる簡単なレシピ

腸内環境を整えると免疫力がupすると言われています。 スポンサーリンク そこで、 …

026592
夏風邪は油断大敵!知っておきたい3つの事 症状や原因・予防法・応急処置

夏風邪であっても、一気に大流行することもあり、子供だけではなく大人も注意が必要で …

110354
あさりの栄養で美肌効果UP!貧血予防も!食べ合わせは?砂抜き・保存方法は?

あさりといえば、酒蒸しやお味噌汁、澄まし汁、炊き込みご飯の他、ブイヤベース、クラ …

124407
体力アップに効果的?春の山菜を積極的に食べよう

春の旬の食材と言えば色々思い出すと思いますが、何と言っても芽吹いたばかりの山菜が …

142746
水仕事が手荒れの原因!?対策の基礎とケア方法は?

久しぶりの休日、ネイルサロンでネイルをしていると自分の手が荒れていることに気付い …

no image
シミを薄くするサプリの成分で男性向けは?対策に一緒に摂っておきたい食べ物は?

シミ対策といえば化粧品でのケアが大切ですが、20代から化粧品を使う習慣がある女性 …