双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

あさりの栄養で美肌効果UP!貧血予防も!食べ合わせは?砂抜き・保存方法は?

      2015/07/28

あさりといえば、酒蒸しやお味噌汁、澄まし汁、炊き込みご飯の他、ブイヤベース、クラムチャウダーといった聞いただけでもよだれが出てきそうなおいしい料理がたくさんあります。

実はこのあさり、料理の手間はかかりますが、美肌体の疲れ貧血にとってもいいのです。

そこであさりについて知っておきたい豆知識を一緒にみていきましょう。

スポンサーリンク

あさりには天然の海の栄養がギッシリ詰まっています!

あさりの主な栄養分といえば、タウリンです。

タウリンは、栄養ドリンクにも入っています。

動脈硬化や高血圧を予防してくれます。

肝臓が弱っている人ならタウリンが最適です。
ドロドロの血液をきれいにサラサラに変えてくれます。

また、疲れを防いだり糖尿病予防にもつながります。

他に髪や爪の健康を保つ亜鉛も入っています。

そして、カリウムが余分な水分や塩分を排出してくれます。

あさりに含まれるカルシウムは骨粗しょう症の予防にもなります。

貧血にはビタミンB12鉄分が効きますし、美肌にはビタミンB2が肌の健康を守ってくれるのです。

美肌効果の高いあさり料理と食べ合わせ

特に女性なら貧血や美肌といった効果が期待できます。

スポンサーリンク

さらにお酒を飲んだり、外食が多かったり、甘いものを食べすぎる人は、栄養ドリンクでもおなじみのタウリンで肝臓の機能を高めるようにしましょう。

あさりの美肌効果を最大限に活かそうと思えば、緑黄色野菜が一番いい組み合わせです!

あさり料理でも緑黄色野菜を使った料理が一番です。

あさりにはビタミンB、緑黄色野菜にはβカロチンが含まれ、肌の健康をしっかりと維持してくれます。

オススメは、あさりと三つ葉のかき揚げです。
サクサク、カリカリとした食感とおいしい天つゆにひたして、さっぱりといただきましょう!

あさりの砂抜きと保存法を知って酒蒸し、味噌汁、クラムチャウダーなどのおいしいあさり料理を作ろう

あさりをスーパーで買ってきたとしても、そのまま調理すると砂を含んでいることがあります。
ごくまれにガリッと砂を噛んでしまうことがあり、「砂抜き」を行うのが基本です。

20℃ほどの塩水にあさりを並べて暗所にしばらく放置します。

あさりは冷凍保存もできます。

冷凍保存する前に砂抜きはしっかり行いましょう。
冷凍保存して料理に使うときは、解凍せず加熱調理してください。蓋がきれいに開きます。

あさりの砂抜きと保存法を知ったら、酒蒸し、味噌汁、澄まし汁といった和食やクラムチャウダー、スパゲティボンゴレといった洋食などいろいろなバリエーションを楽しみましょう。

まとめ

潮干狩りに行く機会も多くなる季節だから、連休にはあさり料理を食べて、美容と健康を維持しましょう。

美肌には緑黄色野菜との食べ合わせが一番です!

スポンサーリンク

 - 美容・健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

020904
眉間のしわの原因は?薄くする方法と作らないための対策は?

年齢と共にどうしてもしわなどが増えて行ってしまいますよね。 しわが増えると老けて …

086241
喉が痛いときの乾燥対策でマスクの活用法は?冬の室内や対処法は?

段々と乾燥する季節になってきましたね。 特に朝起きた時、喉が痛いと言う人も多いよ …

176365
二日酔いの朝の対策で翌朝の朝食は?おすすめの飲み物は?

飲み過ぎによる二日酔いは辛いものです。 自分でできることはすべてしたはずなのに… …

397228
飲み過ぎても二日酔いにならない防止策は?対処法で飲み物や効く食べ物は?

お酒の席は楽しく、明日の仕事を気にしつつもついつい飲み過ぎてしまうこともあります …

248053
使わなくなった化粧品の捨て方と再利用の方法は?

家の中を大掃除していたら古い化粧品が出てきた、なんてことも珍しくないかと思います …

116966
健康診断で生活習慣の要改善を求められました、そのままにしておくとどうなりますか?

日々の生活習慣が乱れていると、昔は成人病とも言われていた「生活習慣病」になる!? …

082153
冬の赤ら顔、ほてりの原因は何?改善へと導く食べ物は?

生まれつきや、お酒を飲んだ時などに顔が赤くなる方以外に、すぐ顔が赤くなりやすい方 …

026592
夏風邪は油断大敵!知っておきたい3つの事 症状や原因・予防法・応急処置

夏風邪であっても、一気に大流行することもあり、子供だけではなく大人も注意が必要で …

353985
かかとに激痛の原因?何の病気?痛い時すぐ出来る応急処置は?

かかとが痛いと一言で言っても、その症状によって考えられる要因は様々あります。 た …

no image
顔のシミの対策の方法は?薄くする化粧品で40代男性におすすめは?

シミといえば、本気で消す場合はレーザー治療を受けることになりますが、レーザー治療 …