双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

室内プールでも日焼け対策は?ラッシュガードは必要?着たままいると?

      2016/07/29

一昔前は、室内プールでは競泳用水着が当たり前で、それ以外の物の持ち込みを禁止ている施設も多かったですよね。
でも、最近の室内プール事情は変化してきていますよ。
結婚前に通って以来、十数年ぶりに室内プールに行くママ必見の情報を掲載しましたよ。

室内プールとラッシュガード、子供とラッシュガードについてお話しします。

スポンサーリンク

室内プールでも日焼け対策は必要?

室内プールだからといって日焼け対策をしていないと痛い目に合うことがありますよ。
まず、数は少ないけれど室内にも関わらず、天井がガラス張りで太陽の光が降り注いでいる室内プールはしっかり日焼けをしましょう。
海辺ほどではないけれど、長時間泳ぐ人は日焼け対策が必要ですね。

日焼け止めでオススメなのが、ALOBABYのUV&アウトドアミスト

赤ちゃんにも使いやすいミストタイプの日焼け止め。

ただプールでは日焼け止めクリームやオイルの使用が禁止されているところもあるから注意してくださいね。
日焼け止め対策ができない場合は、ガラスがUV加工してある施設に行くか、日没後や曇りの日を選んで行く方法もありますよ。

室内プールでも、すべてが屋内にある施設では日焼け対策の必要はないですよ。
部屋にいる状態と同じことなので、とくに太陽の光が当たる心配はないですね。

室内プールでラッシュガードは必要?

最近は市民プールでもラッシュガードを着ている人を見かけますよね。
ラッシュガードは、もともと海で着る服だけどプールでは体型を隠すための服としても使われているようですね。
とくに小さな子供を連れたママは、出産後に体型が崩れてしまって気にしている人も多いですね。
子供はプールに入るけれど、ママはプールサイドで見学ということもあって、最近は室内プールでもラッシュガードの着用を許可している施設が増えています。
ちょっと前は、市民プールにラッシュガードなんて考えられなかったですけどね。

ただ、一部の市民プールではラッシュガードやパレオのように水着の上に着るものを禁止しているところもあります。
行く前に調べておくと安心ですね。

スポンサーリンク

ときどき、室内プールで子供にもラッシュガードを着せている人を見かけます。
子供にとっては、ラッシュガードは邪魔かもしれないですね。
濡れたラッシュガードは肌にはりついて動きにくくなります。
また子供用のラッシュガードは大きめであることが多いので、水遊びや泳ぐときには服をきたままでは危険です。

室内では、日焼けはさほど気にしなくても大丈夫なので子供にはラッシュガードは着せなくてもいいかもしれませんね。
もしも防寒対策で服を持っていくならば、子供は綿素材の乾いた上着を持って行って水からあがったら羽織るようにしたほうがいいですね。

プールから出てラッシュガードを着たままいるとどうなる?

室内プールでも海でもいえることですが、濡れたラッシュガードを着ていると、水分が蒸発するときに体温を奪うため寒くなります。
ラッシュガードは、乾くスピードが速いため体温を奪うスピードもとても速いです。
もしもラッシュガードを脱ぐのが嫌な場合は、素早くラッシュガードを着たままの状態で拭き乾かす必要がありますね。
ラッシュガードは速乾性に優れた素材で作られているので、ふき取れば意外と早く乾きます。

一番いい方法は、プールや水から出たら濡れたラッシュガードはすぐに脱いでタオルで水分をふき取ります。
ラッシュガードを脱いだ体の表面も濡れている状態なので、しっかりと拭いてあげましょうね。
しばらく干しておけばラッシュガードは乾くので、乾いてから着せたほうが保温効果はあります。

関連記事
ユニクロのuvカットパーカーの記事はこちら⇒

ラッシュガードとラッシュパーカーの違いの記事はこちら⇒

さいごに

ママにも子供にも人気のラッシュガードですが、室内プールでの使用はママだけでも十分かもしれないですね。
海と違って室内プールではラッシュガードについての決まりがあるかもしれないですね。
マナーを守って、おしゃれにラッシュガードを楽しみましょう。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

88db870d6441a676db24765b5921813f_s
子供が手洗いを嫌がってしてくれない!習慣にさせる方法と便利グッズ

天気がいい日の外遊びは、子供にとっても大人にとっても気分転換になりますね。 でも …

831e3c6b808222b12fd450ff73be3ddc_s
牡蠣などの貝類を子供が食べていいのは何歳から?注意する事と食中毒対策も!

牡蠣は海のミルクと呼ばれるほど栄養が豊富です。 子供にも食べさせてあげたいと思い …

1169b08a56858bc6d975f0adf7829841_s
手荒れひび割れの治し方は?ケアしても治らない時はアレを変えてみよう!

赤ちゃんが生まれると、ママの手は常に濡れた状態です。 赤ちゃんの肌着の下洗い、お …

Print
ジュニアシートで寝ると頭が心配 子供が車で寝る時のオススメ枕とグッズは?

子供の成長とともに、チャイルドシートからジュニアシートへ移行していきます。 ジュ …

112684
名前ペンと油性ペンの違いは?にじみにくいのは?

もうすぐ入園・入学シーズン到来です。 そろそろ名前付けの準備を始めるご家庭も多い …

赤ちゃん あせも
赤ちゃんのあせもが治らない!何日で治るもの?受診の目安は?

赤ちゃんの体は小さいですが、汗腺の数は大人とほぼ同じなのです。 そのため、赤ちゃ …

no image
上履きの汚れがつく前の防止法はパウダー?靴のスプレー?手軽なのは?

子供の上靴ってすぐ真っ黒になってしまいますよね。 泥汚れ専用の洗剤を使ってみたり …

no image
幼稚園の水筒で年少のサイズは?夏場は?買い替えしない為の工夫も!

幼稚園に入ると、必要なものが急に増えて準備も大変ですね。 とくに、水筒は大きさに …

口の周り 荒れ
子供の口の周りが荒れる原因とは?対策や予防は?

冬場になると、口元の乾燥が気になりますよね。 中には、口周りが赤くただれたような …

no image
インフルエンザ予防にはヨーグルトのr-1?乳児もOK?免疫力アップの食材は?

インフルエンザ対策にr-1がいいって聞いたけど、本当のところはどうなのでしょうか …