双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

室内プールでも日焼け対策は?ラッシュガードは必要?着たままいると?

      2016/07/29

一昔前は、室内プールでは競泳用水着が当たり前で、それ以外の物の持ち込みを禁止ている施設も多かったですよね。
でも、最近の室内プール事情は変化してきていますよ。
結婚前に通って以来、十数年ぶりに室内プールに行くママ必見の情報を掲載しましたよ。

室内プールとラッシュガード、子供とラッシュガードについてお話しします。

スポンサーリンク

室内プールでも日焼け対策は必要?

室内プールだからといって日焼け対策をしていないと痛い目に合うことがありますよ。
まず、数は少ないけれど室内にも関わらず、天井がガラス張りで太陽の光が降り注いでいる室内プールはしっかり日焼けをしましょう。
海辺ほどではないけれど、長時間泳ぐ人は日焼け対策が必要ですね。

日焼け止めでオススメなのが、ALOBABYのUV&アウトドアミスト

赤ちゃんにも使いやすいミストタイプの日焼け止め。

ただプールでは日焼け止めクリームやオイルの使用が禁止されているところもあるから注意してくださいね。
日焼け止め対策ができない場合は、ガラスがUV加工してある施設に行くか、日没後や曇りの日を選んで行く方法もありますよ。

室内プールでも、すべてが屋内にある施設では日焼け対策の必要はないですよ。
部屋にいる状態と同じことなので、とくに太陽の光が当たる心配はないですね。

室内プールでラッシュガードは必要?

最近は市民プールでもラッシュガードを着ている人を見かけますよね。
ラッシュガードは、もともと海で着る服だけどプールでは体型を隠すための服としても使われているようですね。
とくに小さな子供を連れたママは、出産後に体型が崩れてしまって気にしている人も多いですね。
子供はプールに入るけれど、ママはプールサイドで見学ということもあって、最近は室内プールでもラッシュガードの着用を許可している施設が増えています。
ちょっと前は、市民プールにラッシュガードなんて考えられなかったですけどね。

ただ、一部の市民プールではラッシュガードやパレオのように水着の上に着るものを禁止しているところもあります。
行く前に調べておくと安心ですね。

スポンサーリンク

ときどき、室内プールで子供にもラッシュガードを着せている人を見かけます。
子供にとっては、ラッシュガードは邪魔かもしれないですね。
濡れたラッシュガードは肌にはりついて動きにくくなります。
また子供用のラッシュガードは大きめであることが多いので、水遊びや泳ぐときには服をきたままでは危険です。

室内では、日焼けはさほど気にしなくても大丈夫なので子供にはラッシュガードは着せなくてもいいかもしれませんね。
もしも防寒対策で服を持っていくならば、子供は綿素材の乾いた上着を持って行って水からあがったら羽織るようにしたほうがいいですね。

プールから出てラッシュガードを着たままいるとどうなる?

室内プールでも海でもいえることですが、濡れたラッシュガードを着ていると、水分が蒸発するときに体温を奪うため寒くなります。
ラッシュガードは、乾くスピードが速いため体温を奪うスピードもとても速いです。
もしもラッシュガードを脱ぐのが嫌な場合は、素早くラッシュガードを着たままの状態で拭き乾かす必要がありますね。
ラッシュガードは速乾性に優れた素材で作られているので、ふき取れば意外と早く乾きます。

一番いい方法は、プールや水から出たら濡れたラッシュガードはすぐに脱いでタオルで水分をふき取ります。
ラッシュガードを脱いだ体の表面も濡れている状態なので、しっかりと拭いてあげましょうね。
しばらく干しておけばラッシュガードは乾くので、乾いてから着せたほうが保温効果はあります。

関連記事
ユニクロのuvカットパーカーの記事はこちら⇒

ラッシュガードとラッシュパーカーの違いの記事はこちら⇒

さいごに

ママにも子供にも人気のラッシュガードですが、室内プールでの使用はママだけでも十分かもしれないですね。
海と違って室内プールではラッシュガードについての決まりがあるかもしれないですね。
マナーを守って、おしゃれにラッシュガードを楽しみましょう。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
乳児湿疹は全身に広がる?悪化してしまう原因と間違えやすい肌トラブルも!

赤ちゃんの肌には赤い湿疹が出やすく、どんなに気をつけてケアしていても湿疹はいくつ …

127125
赤ちゃんの虫除けと日焼け止めは一緒でもいい?対策でオススメは?

暖かくなってくると、赤ちゃんとの外出が楽しみになりますね。 やっと歩けるようにな …

no image
赤ちゃんの目の周りにプロペトはOK?洗い方は?顔の保湿でオススメは?

赤ちゃんが離乳食を始める時期になるとよだれの量が急激に多くなりますね。 食べたい …

104371
牛乳で貧血!?子供の飲みすぎは注意!牛乳貧血の対策は?

牛乳といえば、多くの人が小さい時から体に良いからと飲むように言われて育ったのでは …

赤ちゃん 肌荒れ 洗濯
赤ちゃんのなかなか治らない肌荒れの原因は洗濯洗剤かも!?手荒れしないオススメは?

すべての赤ちゃんの肌は、ゆで卵のようにツルツルしているものと思っている人が多いの …

83a5e168d9ef76f120e89544ae10c63c_s
赤ちゃんのあせも対策グッズでオススメは?シーン別に紹介!

赤ちゃんのあせもはできる前に予防できたら一番ですよね。 実は、赤ちゃんが長時間過 …

d0798daeb8404357bb2e77affbb47f27_s
子供にレーズンはいつから?洋酒漬を幼児ににあげるのは?

パンが好きな子どもはとても多いようです。 最初は食パンの白い部分から食べさせます …

725b600b13151f35ec8cf5d9a966297c_s
歯磨き粉を子供が使うのはいつから?うがいは必要?虫歯ができるのは?

歯が生え始めたら、なるべく早く歯磨きの習慣をつけさせたいですよね。 でも、小さな …

5b079d837f530cc914f47dfebea83dc3_s
プロペトを赤ちゃんがなめるけど大丈夫?副作用の心配は?長期使用は?

赤ちゃんは皮膚疾患にかかりやすいため、皮膚科を受診する機会も多いですよね。 そん …

no image
上履きの汚れがつく前の防止法はパウダー?靴のスプレー?手軽なのは?

子供の上靴ってすぐ真っ黒になってしまいますよね。 泥汚れ専用の洗剤を使ってみたり …