双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

洗剤と水だけで簡単シャボン玉液 種類は?割れにくい作り方は?

      2016/07/30

子供が幼稚園に入園する前は公園でシャボン玉をよくするものです。
ただ、小さな子供はシャボン玉を追いかけることに夢中になり、すぐに液をこぼしてしまいますね。
ショップでも詰め替え用のシャボン液がうられていますが、実は家にある身近なものでシャボン液は簡単に作れます。

今回は、経済的に作れるシャボン液についてお話しします。

関連記事 
小さい子に安全なシャボン玉液の作り方に関する記事はこちら⇒

スポンサーリンク

洗剤と水だけでシャボン玉液を作りたい!

洗剤と水だけでもシャボン玉液は作れるんですよ。
混ぜ合わせる比率は洗剤が3で水が2ですよ~。

親子で遊ぶなら、洗剤300mlと水200mlを混ぜると500mlのシャボン玉液ができるので、500mlのペットボトルに入れて持ち運びができるからとっても便利。
ただ、ちょっと洗剤が多めだから小さい子供には心配かもしれないですね。
そんなときには、洗剤150mlと水100mlを合わせて作ってもいいですよ。

吹く道具は、ストローが一番簡単だけど小さな子供は飲み込む危険があるから心配な方は、アルミホイルを棒状にして丸く輪っかにしてあげるといいよ。
金魚すくいで使うポイの形にすれば口を直接つけないでシャボン玉を作ることができますよ。
アルミホイルだとうまくできない場合は、針金ハンガーを丸くしても代用できますよ。
針金ハンガーの場合は、洗剤が浸み込まないから針金の周りに毛糸を巻くと上手にシャボン玉ができます。

ストローを使う場合でも、横に2ヶ所小さな穴をあけておくと吸い込みづらくなりますよ。

シャボン玉液に使う洗剤の種類は何がいいの?

シャボン玉は洗剤でも石鹸でもできるんです。
界面活性剤が35%以上入っている洗剤を使うと割れにくいシャボン玉ができるんですよ。
例えば、台所の食器洗い用洗剤がいいかな~。
中性洗剤で液体だから水とも混ぜやすいよね。
ただ、合成洗剤は飲み込んでしまったときは大変!
もしも飲み込んでしまう可能性がある場合には浴用石鹸か脂肪酸カリ石鹸を使ってね。

スポンサーリンク

割れにくいシャボン玉の作り方は?

洗剤と水でも立派なシャボン玉液だけど、割れにくいシャボン玉を作る作り方も紹介するね。
割れにくいシャボン玉も家にあるもので簡単に作ることができるの。
まず、砂糖を用意してね。

作り方は水100mlを鍋で熱してカルキをぬくの。
カルキは沸騰させて冷ませば抜けるからね。
もしも時間がなかったら、浄水器の水でも大丈夫だよ。
人肌程度にお湯が冷めたら、小さじ1杯の砂糖を溶かしてね。
シャボン玉が割れる原因は、水分の蒸発にあるの。
だから、シャボン玉の水分が蒸発しないように親水性の高い物質を混ぜることで割れにくくなるんだよ。
砂糖は親水性が高くて、家庭にある手軽なものだよね。
砂糖水ができたら、洗剤150mlを混ぜてできあがりだよ。
親水性が高いものであれば、グリセリンや洗濯のりも使えるよ。
洗濯のりを使う場合には、ポリビニルアルコールが成分になっている物を選んでね。
洗濯のりを使う場合は、シャボン玉液を作ってから数時間置いておくとさらに割れにくくなるよ。

割れにくいシャボン玉液を作るには、砂糖やグリセリン、洗濯のりなどの親水性が高い物をまぜればいいんだね。

そして、色をつけたければさらにブランデーやラム酒を少し混ぜてみるといいよ。
光に当たると、レインボーカラーになって輝くよ。
お酒が入るから、子供には要注意だけどね。

さいごに

小さな子供にとって、シャボン玉はとても魅力的です。
小さなうちはママが吹いて追いかけるだけでも楽しそうです。
今回紹介したシャボン玉液の作り方は、割れにくさを追求しているため子供が飲み込んだ時は危険です。
小さな子供がシャボン玉をするときには、直接口につかないシャボン玉の作り方をしましょう。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

485987
幼稚園児の縄跳びの教え方は?跳び方の練習方法や回し方はどうやるの?

幼稚園に入園すると、縄跳びを使う機会が増えます。 自分の子供が縄跳びが飛べないと …

120870
赤ちゃんのサンダルの選び方は?おすすめは?靴下は必要?

夏でも元気に遊ぶ子供たち。 足の発育のことを考えるとしっかり足にフィットするスニ …

83a5e168d9ef76f120e89544ae10c63c_s
赤ちゃんのあせも対策グッズでオススメは?シーン別に紹介!

赤ちゃんのあせもはできる前に予防できたら一番ですよね。 実は、赤ちゃんが長時間過 …

126744
ランドセルを安く買うには時期はいつがいい?メリットやデメリットは?失敗談も参考にしよう!

子供が小学生になるときに必要となるのがランドセルですが、最近のランドセルは高価な …

205021
子連れ飛行機の機内での過ごし方は?国内線って持ち込みや飲食はどう?

乳児期も終わって、ある程度ものごとの判断が付いて大人しくなってきたお子さん。 赤 …

6d48ec8889d5e3d8c6491e097eaae1e9_s
一卵性の双子の血液型は同じなの?アレルギー検査の結果は意外にも・・・

一卵性の双子は、同じ受精卵が2つに分裂して育ちます。 遺伝子要因が同じなので、顔 …

265569
赤ちゃん冬なのにあせも!対策と出来てしまった時のケア方法は?

あせもは夏だけのものだと思っていませんか? 最近では冬にもあせもができる赤ちゃん …

靴 名前2
油性ペンで書いた名前の落とし方で靴の場合は?素材によって違う!?

保育園や幼稚園などに通っている場合、持ち物に記名は欠かせません。 その中でも名前 …

247226
子供のカサカサ唇の荒れの原因は?大人用のリップクリームはダメ?正しい対処法はコレ!

子供も大人と同じく寒くなると唇が荒れてガサガサしてきますよね。 「そのうち治るだ …

430924
子供が熱でも元気な時幼稚園は?休ませるのは何度?平熱って?

「子供は熱が出やすいもの」とはよく言われますね。 確かに小学校にあがるまでの子供 …