双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

子供が手洗いを嫌がってしてくれない!習慣にさせる方法と便利グッズ

   

天気がいい日の外遊びは、子供にとっても大人にとっても気分転換になりますね。
でも、家に帰っていざ手洗いをさせたくても嫌がってしてくれない~なんて経験ありますよね?

今回は、小さな子供でも楽しく手洗いができるようになる方法を紹介します。

スポンサーリンク

子供が手洗いを嫌がるときの対策法は?

子供は手洗いを嫌がるものです。

外遊びから帰ってきたら疲れてしまい、洗面台に向かうことすら面倒になってしまうようです。
手洗いを嫌がっている場合、嫌がっている原因を考えてあげるといいでしょう。

大人はお湯で洗った方がきれいに洗えると思い、つい熱めの温度設定をすることが多いようです。
しかし、子供は熱いお湯が苦手なのです。
手洗いの習慣がつくまでは、冷たい水でもかまわないでしょう。

また、子供は楽しいことならばやりたがるものです。
手洗いを楽しむために「歌」を使った手洗いをおすすめします。
ネットで検索すると、さまざまな手洗い歌を見つけられます。

↑うちの子供達はこの歌にあわせて、楽しく手洗いができるようになりました。

幼稚園でも手洗い歌は積極的に使われ、子供達は楽しく手洗いをしていますよ。

子供の手洗いを習慣化させるには?

手洗いを嫌がる子供たちは日本だけではありません。
外国の子供達も手洗いは苦手なようです。

そこで、子供達に手洗いを楽しんでもらうために使われたアイテムが「HOPE SOAP」でした。

HOPE SOAPとは、おもちゃ入りの固形石鹸です。

石鹸を最後まで使えば、中に入っているおもちゃをもらうことができるのです。
子供達は、おもちゃを早く取り出すために石鹸を積極的に使って手洗いをするようになりました。
感染症に悩んでいた国でHOPE SOAPを使い、感染症を減らすことができたというエピソードがあります。

子供の好きなキャラクターを石鹸にデコパするのもオススメです。↓

おもちゃではないのですが、子供と一緒に石鹸を手作りしてみても面白いですよね。
見た目が美味しそうなので、子供が口にいれないように注意してくださいね。↓

子供達は、ご褒美があると思えば手洗いも楽しみに変わるのです。
ご褒美はシールでもかまいません。
手洗い1回につきシール1枚を与えるだけでも、子供達は手洗いを頑張ることができますよ。

子供の手洗いが楽しくなるおすすめグッズは?

スタンプで有名なシャチハタから「手洗い練習スタンプ おててポン」という商品が販売されています。

これは、手洗い前の子供の手にスタンプを押し、スタンプをきれいに落とすことができれば「手洗い完了」を意味する商品です。
インクには、食用色素を使用しているため、洗い残しがあったとしても心配はいりません。

小さな子供は「なぜ手洗いをしなければならないのか」が理解できないため、なかなか手洗いをしないのです。
幼稚園の先生も「ばい菌さんとバイバイするよ」と教えても、なかなか実感がわかないようで困っていました。

しかし「おててポン」のスタンプの絵柄は、かわいいばい菌になっているため、ばい菌を落とすイメージがわきやすくなっています。
子供達も目に見えて「ばい菌」が落ちていくので、楽しんで手洗いができるようになったとのことです。

スタンプのインクには、石鹸成分は含まれていません。
自宅でいつも使っている石鹸を使って、手洗いすることができます。

さいごに

子供は、泥だらけの手でも気にせず手を口に入れてしまいます。
手洗いを楽しいと思い、習慣化するまではちょっとした工夫が必要です。
便利グッズを取り入れて、楽しい手洗いを目指しましょう。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ƒvƒŠƒ“ƒg
インフルエンザの予防接種子どもはどうする?副作用は?予防法で注射以外は?

冬になると猛威を振るうインフルエンザ。 毎年11月頃から流行しはじめ、春先までそ …

04062532cd473d42a64402d0ff5c4712_s
オムツSサイズはいつから?期間は?まとめ買いの注意点や残ったおむつの使い道も紹介!

赤ちゃんのお世話に欠かせないオムツ。 産まれてすぐはだいたい新生児サイズですが、 …

104135
ヒートテックで子供が肌荒れに!?良くないの?対策は?着せ方で改善できる?

寒くなると、暖かい肌着が恋しくなりますね。 最近は、子ども用のあったか肌着も登場 …

83842cc8d37a2ae59f33511357f47dc9_s
川遊びにライフジャケットは必要?選び方は?子供におすすめなのは?

夏休みに、自然の川遊びを計画されているご家庭は多いことと思います。 森の中の川遊 …

adeb48989f69acc03975e3b346826840_s
赤ちゃんに大人用の冷えピタは使える?発熱時に貼る場所は?効果が持続する時間も!

子供は急に発熱しますよね。 発熱に備えて便利なグッズがたくさん販売されていますが …

205021
子連れ飛行機の機内での過ごし方は?国内線って持ち込みや飲食はどう?

乳児期も終わって、ある程度ものごとの判断が付いて大人しくなってきたお子さん。 赤 …

ca836dfcaa0b4b34259a3fb58e8fc1d5_s
ホットケーキはいつから赤ちゃんも食べれる?ホットケーキミックスのおすすめや手作りする方法も!

離乳食が進んでくると、赤ちゃんにホットケーキを食べさせる お母さんは多いようです …

aa73e7031b9866f9f6ea43c2995ce430_s
シュノーケリング子供は何歳から?おすすめは?

シュノーケリングは、小さなお子さんでも安全にできるとして人気のマリンレジャー。 …

赤ちゃん あせも
赤ちゃんのあせもに馬油は?効果効能と他の使い方は?

赤ちゃんにあせもができたからといって、塗り薬を使うほどではないことって多いですよ …

573157
赤ちゃんのあせもと乳児湿疹の違いや見分け方は?ケア方法は?

生後間もない赤ちゃんの肌は、つるつるの肌なイメージですが、実は肌トラブルに悩まさ …