双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

おしるこを子供が食べてもいいのはいつから?詰まらせない対策は?あんこだけならあげてもいい?

   

d2882dfc0fa006d1946fcaa08a03196f_s
みなさん冬になると、おしるこを食べる機会が増えませんか?

私もよく食べるのですが、子供がまだ小さいので、寝ている間に
こっそり食べたりしてます。

子供は大人が食べているとなんでも欲しがりますよね。
おしるこにはおもちを入れるので、詰まらせないか心配で中々
あげれないママやパパも多いのではないでしょうか?

今回は、おしるこを食べてもいい年齢や詰まらせない対策、
おもちはダメだけどあんこならあげてもいいのか・・・
そんな悩みにお答えします。

簡単にできるアレンジメニューも紹介しているので、
最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

おしるこを子供が食べてもいいのはいつから?

小さい子供を持つママパパにとって、いつからあげても大丈夫
なのか気になりますよね。

おしるこを子供が食べてもいい年齢は、はっきりと決まっている
わけではありません。
ですが目安は2〜3歳とされています。

なぜかというと砂糖もたくさん使っているので、あまり早い時期
から食べさせると味の濃い物を好んでしまいます。
赤ちゃんは薄味で慣れているので、糖分の多い物をあげると喜んで
食べると思いますが、味を覚えてしまうと今までの食事やおやつを
食べなくなってしまいます。

私のところも子供が1歳になってすぐの頃、旅行先でプリンを主人が
食べさせてしまい喜んで食べていました。
ですが食べさせるのを止めると大泣きで困った事がありました。

もう一つは、
お豆は子供は好きなので問題なさそうですが、お餅はのどに詰ま
らせないか心配ですよね。
なので、自分で呑み込めるようになる3歳くらいから少しずつ
あげても大丈夫ですよ。

この時期ですと、親の言っている言葉も十分理解でき、
乳歯もほとんどの子がしっかり生え揃っている年齢ですから安心ですね。

もし心配であれば、大人より長く煮てもっと柔らかくしましょう

おもちを詰まらせない対策は?

9423ab3824175956004ae6154e2ed0bb_s
おもちを詰まらせないかが1番不安だと思います。
詰まらせたらどうしようとすごく考えました。

実際に私は息子が4歳、娘が3歳の頃に初めて食べさせました。
おもちを詰まらせないように気をつけた事をあげます。

スポンサーリンク

おもちを食べ始めるのは3歳頃からがいいとあります。
3歳までは噛み切る力も弱く、そのまま飲み込んでしまう可能性が
高いとされています。

1つ目は、おもちを食べる前に水分をとらせる
口の中や喉が乾いてると、おもちが貼り付きやすく窒息しやすい
恐れがある為です。

2つ目は、小さくカットする
小さく切ってあげる事によって噛みやすく、口の中からも
なくなりやすくなります。

3つ目は、飲み込めたかを確認して、次々と口に入れないように注意する
次々と口の中に入れると噛み切れなくなり飲み込めなくなります。
口の中に溜まって団子状態になった物を誤って飲み込んでしまうと
窒息する恐れがあります。

4つ目は、おもちが口の中に入ってる時は歩き回らせない
食事をしている時は当たり前なのですが歩き回らせない事です。
口の中におもちが入ってる状態で歩き回ると喉に詰まらせやすくなります。

あんこだけなら子供はいつから食べれるの?

c5394e893b4959379c4d91c8a64c3493_s
あんこはいつからあげてもいいのでしょうか?

育児書によっては、カミカミ期(9〜11ヶ月)から少量なら食べてもいい
となっているものもありました。
ですが、あんこは糖分が多いのであまり早くあげると虫歯や肥満の原因
にもなりかねません。

手作りであんこを作られる場合は、糖分を少なめにしてあげましょう。

さいごに

以上の事から、子供におしるこをあげるのは2〜3歳頃からがいいのでは
ないでしょうか。
いずれはチョコレートやケーキを食べはじめて、甘い味を覚えてしまいます。
なのでそれまでは素材の味、薄味を味あわせてあげるといいですね。

おしるこの代わりになるかは分かりませんが、
水煮の小豆とサツマイモを混ぜてミルクで伸ばしてあげるのもオススメです。
サツマイモの甘みもあり、ミルクの甘みもありますので、
息子や娘は大好きで喜んで食べてくれました。

小豆はおかずにも、おやつにも合わせやすい食材です。
おしるこに限定しなくても、赤ちゃんには赤ちゃんに合った食べ方がある
と思います。
お粥に小豆を混ぜて小豆粥や、小豆を潰してミルクに混ぜたり、
小豆を潰して食パンに乗せてクルクル丸めると持ちやすくなったりと、
アレンジ出来ますので試してみてください。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
インフルエンザ予防にはヨーグルトのr-1?乳児もOK?免疫力アップの食材は?

インフルエンザ対策にr-1がいいって聞いたけど、本当のところはどうなのでしょうか …

no image
フロッキーネームのはがし方は?はがれない時や失敗した時の方法は?

フロッキーネームは、耐久性が高く、伸縮性のある生地にもしっかりと記名することがで …

no image
子供の耳掃除は必要?耳垢の取り方は?耳鼻科に行くべき?

耳掃除の好きな大人の方は多いものですが、子供は耳掃除を嫌がることが多いです。 特 …

レインカバー
ベビーカーの寒さ対策にはレインカバーがオススメ!インフル対策や花粉にも!?

ベビーカーに赤ちゃんを乗せていると、温度管理が難しいですね。 それに、冬はインフ …

e7ab796ed84d4a7b2b61c0751c506de7_s
赤ちゃんの唇にできた吸いだこは治る?予防方法は?白いのはなぜ?

産まれたばかりの赤ちゃんの唇には、吸いだこができることがあります。 これは赤ちゃ …

769703
電子ピアノを買いに行ったのにピアノを買ってしまった理由

ピアノは子供の習い事の中でも人気のある習い事ですね。 でも、上達を望むならば自宅 …

d7906dc26ca6637b4789efda16b6a646_s
赤ちゃんのほっぺが赤い カサカサの原因は?肌の乾燥の保湿方法とおすすめケア製品は?

生後間もない赤ちゃんは、ほっぺが赤くなってしまって困るなんてことありませんか? …

379749e6ab4993183f540020458dee8f_s
ルイボスティーは赤ちゃんでも安心 効果は?いつから飲める?飲む以外の活用法も紹介

赤ちゃんの飲ませる飲み物と言えば、白湯や麦茶があります。 それ以外に赤ちゃんに安 …

boy陶芸
小学2年生の夏休みの自由研究にお勧め!オーブン陶土で陶器を作ろう

小学校に入って2年目の夏、色々たくさんやりたい事が出てくる年頃です。 学校生活に …

アタマジラミ
アタマジラミの卵の見分け方と駆除方法は?発見したらすべきこと!

子供の頭に白い小さなものを発見した時、アタマジラミの卵かフケなのか区別がなかなか …