双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

ベビーカーの寒さ対策にはレインカバーがオススメ!インフル対策や花粉にも!?

      2017/09/18

ベビーカーに赤ちゃんを乗せていると、温度管理が難しいですね。
それに、冬はインフルエンザなどの感染症も気になります。

冬の寒さ対策として使えるレインカバー
実はインフルや花粉対策にも使えるってご存知でしたか?

今回はレインカバーの底力についてお話しします。

スポンサーリンク

ベビーカーの寒さ対策にレインカバーがいい訳は?

ベビーカーの赤ちゃんは、歩いている大人よりも寒そうに感じますね。
実は、ベビーカーの寒さ対策にレインカバーが使えるのです。

レインカバーは、雨が降ったときに雨除けとしてすっぽりとベビーカーにかぶせるものです。
最近は、横にチャックがついていて取り外しも便利になっていますね。
レインカバーは、撥水防止効果を高めるためにビニール素材で作られています。
ビニール素材は、水を通さないだけでなく風も通しません。

人間が寒さを感じる大きな要素は、実は風です。
風が強いと、実際の気温以上に寒く感じます。
レインカバーをかぶせることで、風をしっかりさえぎることができます。
そして、人ごみに入るときにもレインカバーはおすすめです。
インフルエンザや風邪が流行っているとき、赤ちゃんにマスクをさせるわけにはいかないですね。
マスクの代わりに、レインカバーをかぶせることで全身を菌やウィルスから守ることができますよ。

ベビーカーのレインカバーでおすすめは?

レインカバーは、住んでいる地方や生活スタイルによっては出番が少ないアイテムですね。
お下がりでもらったりしている人も多いのではないでしょうか?
でも、古くなったレインカバーは臭いや色がついてしまいがちです。
透明部分に色がついてしまうと、赤ちゃんの視界がぼやけてしまい、不機嫌になる原因になります。
新しいレインカバーを用意してあげましょう。

レインカバーは、ベビーカーの形によってデザインが変わることが多いのです。
でも、A型用とB型用とそれぞれレインカバーを買っていたらお金もかかりますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便送料無料】フジキ ベビーカー用レインカバー 音符
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)

フジキのレインカバーならAB兼用だから一石二鳥です。

両対面式のベビーカーに対応できるレインカバーもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

簡単切り替え 両対面式レインカバー
価格:1498円(税込、送料別) (2017/2/26時点)

子供を乗せたまま、ハンドルチェンジができるので雨の日のお出かけも苦痛じゃなくなります。

そして、とにかく完全防備できるレインカバーを探している人におすすめするものが多機能型のレインカバーです。

色や柄の種類も豊富にあり、雨除けだけでなく紫外線カットや防寒機能など、とにかく至れり尽くせりの逸品です。

レインカバーの下はどんな格好?フットマフは必要?

防寒対策としてレインカバーを使っても、ベビーカーの下からは冷たい空気が上がってくるので防寒対策は必要です。
前や横からの風はレインカバーがさえぎってくれるので、ベビーカーの座面や背中に毛布を敷いてあげるといいですね。

B型ベビーカーの場合、足が冷えてしまうかもしれません。
ときどきベビーカーからでている足の部分にフリースや毛布をかけている人をみかけます。
毛布はベビーカーのタイヤ部分に引っかかってしまうこともあり、場合によっては危険です。
ベビーカーに合ったフットマフを使うことをおすすめします。
フットマフなら、フットマフの中で足を自由に動かすこともできます。

関連記事

ベビーカーのレインカバーから足が出る時の対策やオススメについての記事はこちら⇒

さいごに

レインカバーは、雨除けだけでなく砂や砂利の跳ね返りを防ぐこともできます。
花粉が気になる季節には、花粉除けにも是非使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

口の周り 荒れ
子供の口の周りが荒れる原因とは?対策や予防は?

冬場になると、口元の乾燥が気になりますよね。 中には、口周りが赤くただれたような …

no image
オキシクリーンの便利な使い道は?基本の使い方と注意点は?

小さな子どもがいるママにとって洗濯は家事の中でも負担が大きいものです。 毎日こま …

092176
子どもがお腹すいたー!腹持ちのいい食べ物と果物は?バナナとヨーグルトで効果アップ!

活発に動く子供達は、エネルギー消費が激しく、すぐにおなかが空いてしまいます。 大 …

1e03253bea7cd35e3a6f0011a0699187_s
耳掃除に耳鼻科に行く頻度やかかる時間は?何歳までやってくれるの?

耳掃除は、子供の世話の中でも難易度の高い項目です。 子供が動いて上手くできなかっ …

ƒvƒŠƒ“ƒg
インフルエンザの予防接種子どもはどうする?副作用は?予防法で注射以外は?

冬になると猛威を振るうインフルエンザ。 毎年11月頃から流行しはじめ、春先までそ …

no image
三輪車やストライダーは子供っぽいから、自転車に乗せたい!そんな時

そろそろ何か乗り物に乗せて、色々な遊びを覚えてくれる様になって欲しい~と思った時 …

d7906dc26ca6637b4789efda16b6a646_s
赤ちゃんのほっぺが赤い カサカサの原因は?肌の乾燥の保湿方法とおすすめケア製品は?

生後間もない赤ちゃんは、ほっぺが赤くなってしまって困るなんてことありませんか? …

126744
ランドセルを安く買うには時期はいつがいい?メリットやデメリットは?失敗談も参考にしよう!

子供が小学生になるときに必要となるのがランドセルですが、最近のランドセルは高価な …

224374
アタマジラミがつく前に子供の予防策はあるの?ティーツリー?使い方は?

幼稚園などの集団生活をしていてアタマジラミが流行りだすと、うちの子にも感染しない …

246405
安全なシャボン玉液の作り方は?割れない方法と子どもが誤飲してしまったら?

子供はシャボン玉が大好きですね。 まだ歩けない小さな子でもママがシャボン玉を吹い …