双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

ベビーカーのレインカバーから足が出る!?対策やオススメなのは?

   

雨の日でも、ベビーカーでお出かけができるレインカバーは、子育ての必須アイテムですね。
でも、子供が成長するといろいろな悩みが出てくるものです。

今回は、レインカバーから足が出てしまうくらい大きくなったときのアイデアを紹介します。

関連記事
寒さ対策にもなるレインカバーのいろいろな使い道についての記事はこちら⇒

スポンサーリンク

ベビーカーのレインカバーから足が出て濡れるときの対策は?

ベビーカーのレインカバーから足が出てしまうようになると、対策に困りますね。
レインカバーから足が出て濡れてしまうと、子供はベビーカーの中で暴れ始めてしまい、結局全身ずぶぬれになってしまうこともあります。

レインカバーから足が出てしまうということは、実はベビーカーのサイズが子供の体に合っていないとも言えるのです。
A型ベビーカーで足が出てしまうようなら、B型ベビーカーへの買い替えも検討してみましょう。
一時しのぎであれば、レインカバーから出てしまった足にビニール袋をかぶせておく方法もあります。
子供は、動きを妨げられることを嫌うので、左右の足それぞれにビニール袋をかぶせて動きを妨げないようにしましょう。
ビニール袋は、はずれないように上を軽く結ぶかゴムで固定しておきましょう。
ベビーカーから降りるときは、必ず外してすべらないように注意します。

今使っているベビーカーは座面が低いから足がでてしまう。何か対策は?

最近は、座面が高いベビーカーも市販されています。
ベビーカーを押すママの背筋もピンと伸びていて、かっこいいですね。
でも、手持ちのベビーカーを今さら買い替えるのも嫌だという人も多いですよね。

座面が低いベビーカーは、子供の足がレインカバーから出やすいし、純正のレインカバーをつけても濡れてしまいがちです。
そんなときには、ベビーカーの座面と足置きをすっぽりと覆うレインカバーを使ってみてはいかがでしょうか?
一般的なレインカバーよりも高価ですが、ベビーカーを買い替えるよりはずっと安く抑えられます。
そしてなにより、雨を防いだり防寒対策としての役割以外にも役立つ要素が豊富にあるのです。
Manitoエレガンスプラスなら、フットカバーが足全体をすっぽりと覆います。

カバー全体に防水加工が施してあるので、雨が降ってきた程度ならポンポンとはじくだけで水を弾き飛ばすことができるのです。

双子用も

Manitoは何がすごいの?

Manitoのレインカバーは、高級アウトドア用品にも使われている素材を使っているから耐久性に優れています。
レインカバーは、価格帯が広いため安い物から高いものまであります。
出番が限られているレインカバーならば、安い物を購入してもいいかもしれません。
しかし、安い物はどうしても薄い素材になってしまうため長く使うことは難しいのです。
そして、雨の日は視界が悪くなります。

Manitoのレインカバーは、色が鮮やかなので車のドライバーも目につきやすいのです。
おしゃれなだけでなく、安全性にもポップな色合いは役立っているのですね。
そして、一番のおすすめポイントはフットカバーの部分が取り外して洗えることです。
フットカバーは、靴を履いたまま乗せてしまったりすることも多いため一番汚れるところです。
取り外して洗えるから、使うたびに洗えて気持ちがいいですね。

さいごに

Manitoのレインカバーは、紹介したメリット以外にも優れた点がたくさんあります。
真夏以外のオールシーズン使えるアイテムなので、とってもお得ですね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

126744
ランドセルを安く買うには時期はいつがいい?メリットやデメリットは?失敗談も参考にしよう!

子供が小学生になるときに必要となるのがランドセルですが、最近のランドセルは高価な …

127125
赤ちゃんの虫除けと日焼け止めは一緒でもいい?対策でオススメは?

暖かくなってくると、赤ちゃんとの外出が楽しみになりますね。 やっと歩けるようにな …

no image
洗濯槽のカビ対策には過炭酸ナトリウムが効果的!?毎日の洗濯の方法は?

どんなにこまめに掃除をしていても、なかなか掃除ができない場所が洗濯槽ですよね。 …

no image
上唇にできる白い水ぶくれは何?新生児にできる原因と対策は?

赤ちゃんの小さくて薄い唇に、大きな水ぶくれができているのに気付いたことはありませ …

098444
梅雨時期のお弁当の注意点と食材 工夫やアイテムで食中毒を防ごう!

毎日、幼稚園のお弁当作りを頑張っている方も多いですよね。 キャラ弁の本などもたく …

アタマジラミ
アタマジラミの成虫の駆除方法は?シャンプーでおすすめのアレは子供の頭にも使える?

夏に流行ると思われているアタマジラミですが、実は最近は冬も流行しています。 頭ジ …

fd8c60e52d04e6a6eccd068cb0edbed2_s
抜けた乳歯を捨てるのはちょっと待って!再生医療って何?どんな歯でも可能なの?

抜けた乳歯をどうしようかと悩むことがあります。 成長の記念に保管しておく人も多い …

水いぼ プール
水いぼでもプールに入れる?感染経路や幼稚園への報告はどうする?

水いぼとは、子どもの胴や手足に出てくる小さなプツプツです。 放っておいても自然治 …

831e3c6b808222b12fd450ff73be3ddc_s
牡蠣などの貝類を子供が食べていいのは何歳から?注意する事と食中毒対策も!

牡蠣は海のミルクと呼ばれるほど栄養が豊富です。 子供にも食べさせてあげたいと思い …

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s
おむつでパンツタイプはいつから?メリットデメリットは?おむつ替えのコツも!

ママの中には、パンツタイプのおむつに切り替えるベストな タイミングはいつなんだろ …