双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

子供に土踏まずがないとどうなるの?作る方法は?

   

子供の土踏まずって気にしたことありますか?
最近の統計では、「5歳の子供の約半数に土踏まずがない」と言われています。
土踏まずは、生まれて自然とできるものではないのです。

今回は、地味だけど健康的な生活に不可欠な「土踏まず」についてお話しします。

スポンサーリンク

子供には土踏まずはないの?

子どもは、生まれてすぐには土踏まずはないのです。
5歳から6歳までの間に、徐々に土踏まずは形成されていきます。

しかし、どの子どもでも土踏まずができるわけではありません。
土踏まずは、足の指に力を入れる動きをすることで、筋力が発達し形成されます。
そのため、車での移動が多く歩く機会が少ない子どもや外遊びが少ない子どもには土踏まずがないこともあるのです。

土踏まずがないとどうなる!?土踏まずがないとどんな悪影響があるの?

土踏まずがないと、さまざまな悪影響があります。

まず、土踏まずがないと歩くたびに自分の体重を支えるクッションがないため、足が疲れやすくなってしまうのです。
少し歩いただけでも「足が疲れた」と言う場合には、靴が足に合っていないだけでなく、土踏まずの影響かもしれません。
意外と自分の子どもの足の裏まで見ている親は少ないのかもしれません。
「長時間歩けない」「転びやすい」などの症状があるならば、一度土踏まずがあるかチェックしてみましょう。

土踏まずチェックは簡単に自宅ですることができます。
まず、あぐらをかいて座らせ、両足の裏を合わせてみます。
足の裏の間にすき間があいていれば、土踏まずがあるということです。
もしも足の裏がぴったりとくっついてしまったら、土踏まずはありません。

土踏まずがないと、足が疲れるだけでなく「踏ん張る」ことができないため、転びやすくなってしまいます。
また本来ならば土踏まずがやるべきことを腰や足首が行うため、腰が痛くなったり足首を痛めてしまったりすることがあるのです。

土踏まずを作る方法は?

土踏まずを作る方法は、5歳までに足を使うことです。
足の指が自由に動かせるゆとりのある靴を履かせて、かけっこなどの外遊びをたくさんさせましょう。

最近の子どもは、小さなころから室内でのゲームあそびをするため足を使う機会が減っています。
5歳までは、積極的に外に連れ出してみましょう。
土踏まずを作るためには、ボールを使った遊びが適しています。
ボールを追いかけるために走り、ボールをつかまえるために足を踏ん張って止まります。
この一連の動きが、土踏まずを作るために効果的なのです。

スポンサーリンク

土踏まずを作るためには、靴の中で自由に指を動かす必要があります。
最近の靴は、指を動かせるように作られているものも増えています。
しかし一番土踏まずに適している履物と言えば草履なのです。

草履は、日本に昔からある履物です。
通気性がよく、脱ぎ履きも簡単で子どもでも一人で履くことができます。
また、草履は鼻緒を指でつかみながら歩くため、履いているだけで土踏まずを作るために必要な動きをすることができます。
ケンコーミサトっ子の草履なら、鼻緒が真ん中についているため左右を気にせず履くことができます。

安心の日本製のため、保育園や幼稚園でも積極的に使用されている商品です。

子どもだけでなく足の大きな大人も履きたいと思うならば、「やまとっ子」もいいでしょう。
やまとっ子では、さまざまな素材とサイズがあるため、ニーズに応じた商品をみつけることができます。

さいごに

スポンサーリンク

土踏まずを作ることができる時期は限られています。
最近の子どもたちは習い事などが忙しく、外遊びをする時間を確保することが難しいのかもしれません。
日常生活で草履を取り入れて、無理なく土踏まずを作ることができたらいいですね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

8b23a799c84c2389f664069fe51507fc_s
上履きの名前を消す方法は?ゴムや布、ゴムバンドの落とし方はコレ!

上履きのサイズアウトって、早いですよね。 まだまだ履ける上履きをお下がりに回すと …

縄跳び2
縄跳びは回し方がポイント!コツは?上手く回せない原因や持ち方は?

幼稚園児や小学校低学年児の縄跳びをしている姿は、とてもかわいらしいですね。 ただ …

137736
赤ちゃん連れの新幹線の座席は?便利グッズは何?おむつや授乳はどうする?

赤ちゃんを連れて何処かへ行くことがありますが、赤ちゃんを最優先してあげたほうが良 …

104371
牛乳で貧血!?子供の飲みすぎは注意!牛乳貧血の対策は?

牛乳といえば、多くの人が小さい時から体に良いからと飲むように言われて育ったのでは …

83a5e168d9ef76f120e89544ae10c63c_s
赤ちゃんのあせも対策グッズでオススメは?シーン別に紹介!

赤ちゃんのあせもはできる前に予防できたら一番ですよね。 実は、赤ちゃんが長時間過 …

cf925f991a812cfab0f6d55483c40074_s
ジュニアシートとブースターシートの違いは?おすすめは?

そろそろチャイルドシートからジュニアシートに移行したい。 でも、ブースターシート …

003685
東京都内・近郊のじゃぶじゃぶ池 オススメ水遊びスポットはココ!マナーは?

子供達は、夏の水遊びが大好き! 自宅でビニールプールも良いけれど、ちょっと大きな …

no image
室内プールでも日焼け対策は?ラッシュガードは必要?着たままいると?

一昔前は、室内プールでは競泳用水着が当たり前で、それ以外の物の持ち込みを禁止てい …

200522
子供が高熱 元気な時解熱剤はどうする?必要?使うタイミングはいつ?

子供が高熱をだすとママは驚きますよね。 病院に行って解熱剤をもらってきたけど、使 …

fed6c271b1b17f9036167e3552814b2f_s
子供に緑茶うがいで風邪予防をさせよう!お茶うがいを嫌がらない方法は?

風邪の予防には、手洗いとうがいが大切ですね。 うがいは、正しいうがい方法でするこ …