双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

こどもちゃれんじお誕生日特典 富士フイルムフォトブックレビュー

      2018/01/07

こどもちゃれんじ、3歳のお誕生日号についていた「富士フイルムのフォトブック引換券」を使って、フォトブックを作ってみました。
無料で引き換えられるクーポンコードが付いており、ネットからすぐに注文が可能。
かなりスムーズに作成できたので、びっくりです。
手順や良かったポイントをまとめてみましたので、ご参考ください。

スポンサーリンク

こどもちゃれんじのフォトブックの良かったポイント

1. 通常1,419円相当が無料に

こどもちゃれんじのお誕生日号の中に、富士フイルムの無料引換券が同封されていました。
クーポンコードを入力すると、スムーズにフォトブック作成に移ります。
引換券で無料になるフォトブックはソフトカバータイプで、一番ランクの低いものです。
表紙がソフト紙でできている簡易的なものになりますが、無料で作れるフォトブックとしては十分な素材です。
また、プラス1,441円支払うと、製本されたハードカバータイプのフォトブックにランクアップさせることも可能です。
このハードカバータイプだと、表紙の写真はもちろん、中身の写真の印刷も写真仕上げとなるので、よりキレイな仕上がりになるようです。

2. 作成が簡単

webページから富士フイルムと検索し、ホームページから作成をしました。
16枚の写真を選び、住所や名前などの情報を入力するだけです。
写真を選ぶのに少し迷ったのでその分の時間はかかりましたが、手続き的には5分もかかりませんでした。
操作方法も簡単で明確だったので、迷うことなく作業が終了。
忙しくて、注文を後回しにしてしまっていたのですが、作成後は「こんなに早く終わるならもっと早くやっておけばよかった。」と思いました。

スポンサーリンク

3. レイアウトも自動

写真の配置は自動的にされます。
位置情報を元に、規則的にレイアウトしてくれるのがとても良かったです。
例えば、同じ公園で撮影したもの、支援センターで撮影したもの、自宅で撮影したものなど、
自動的にグループ化して、まとめてレイアウトしてくれるのです。
また、兄弟で撮影したものがまとめて前半にレイアウトされていたので、人の顔も認識して配置をしてくれるようです。
写真を印刷してアルバム作成するよりも簡単に写真の整理ができて、本当に便利だと思います。

4. 仕上がりも満足レベル

写真印刷の仕上がりは、撮影したカメラの画素数によって違います。
(印刷仕上げではなく、写真仕上げをご希望の方は追加料金で変更可能です。)
また、スマートフォンで撮影したもので加工してある場合、写真の鮮明さは少し劣ってしまいます。
しかし個人的に、フォトブックのメリットは画質ではなく、レイアウトやデザインの良さ、アルバム整理の手間を省くことなどにあると思うので、あまり気になりません。
思い出として残しておくには十分の印刷レベルです。
表紙には、お気に入りの写真と「Happy Birthday 3」の文字が入っています。
裏表紙にはしまじろうのイラストのワンポイント入り。
無料でできるフォトブックとしての満足度はとても高いです。

ただし、通常は1冊1,419円かかります。
今回は無料なので、全く文句の付け所はないのですが、お金がかかるとまた話が変わってきます。
節目の記念でフォトブックをまた作りたいと思うのですが、その場合もう少し安く作れる会社もあるのでは、と思います。

さいごに

無料でできるフォトブックとしては、全く申し分ありません。
面倒な写真整理も、1年に一度フォトブックにまとめて注文することで、手間が省けて効率的だと思います。
ただし正規の値段に関しては、ちょっと高めだと思います。
定期的に無料でフォトブックを作れるサービスなどもあるので、リピートするどうかは悩みどころです。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s
おむつのテープからパンツの切り替えの時期は? 使い分けのポイントと失敗談も!

生まれてから毎日あるオムツ替え。 赤ちゃんの成長と共に、オムツの悩みも出てきます …

adeb48989f69acc03975e3b346826840_s
赤ちゃんに大人用の冷えピタは使える?発熱時に貼る場所は?効果が持続する時間も!

子供は急に発熱しますよね。 発熱に備えて便利なグッズがたくさん販売されていますが …

Print
ブースターシートとチャイルドシートの違いは?オススメはこれ!

チャイルドシートは安全性には申し分ない構造ですが、少し大きくなってくると窮屈で子 …

no image
洗濯槽のカビ対策には過炭酸ナトリウムが効果的!?毎日の洗濯の方法は?

どんなにこまめに掃除をしていても、なかなか掃除ができない場所が洗濯槽ですよね。 …

b066bd9ce915bc4237e31df746c5fcd3_s
フッ素入り歯磨き粉を幼児が飲み込むのは大丈夫?危険性は?おすすめなのは?

毎日の習慣である歯磨き、小さな子供は嫌がることも多くて大変ですよね。 唾液と一緒 …

no image
虫除けと日焼け止めの併用はどうなの?順番は?肌に塗る以外の工夫も

夏の暑いシーズンのお出かけに欠かせない、日焼け止めと虫除け。 どちらも大切なケア …

靴 名前2
油性ペンで書いた名前の落とし方で靴の場合は?素材によって違う!?

保育園や幼稚園などに通っている場合、持ち物に記名は欠かせません。 その中でも名前 …

224374
アタマジラミがつく前に子供の予防策はあるの?ティーツリー?使い方は?

幼稚園などの集団生活をしていてアタマジラミが流行りだすと、うちの子にも感染しない …

2c3b7cb70a638b1e7e7216fdf895b3db_s
子供に炭酸飲料はいつから?骨が溶けるってホント?どんな影響があるの?

暑い夏に飲む炭酸飲料は、とてもおいしく感じます。 つい子どもにも与えたくなってし …

f3efad4cff3331c5e8072670143d68ce_s
幼稚園の満3歳児クラスの入園時期に迷われている親御さんへ

近年、幼稚園では年少より人学年小さな子を対象とした、満3歳児クラスを設けていると …