双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

ルイボスティーは赤ちゃんでも安心 効果は?いつから飲める?飲む以外の活用法も紹介

      2016/06/25

赤ちゃんの飲ませる飲み物と言えば、白湯や麦茶があります。

それ以外に赤ちゃんに安心して飲ませられるお茶としてルイボスティーがあります。

どのようなお茶なのでしょうか。

ルイボスティーの効果やいつから飲んでも大丈夫なのか、またその時の飲ませ方や飲む以外の意外な活用法についても紹介しているので是非見てってくださいね。

スポンサーリンク

ルイボスティーの赤ちゃんに与える効能は?

赤ちゃんに飲ませるものを選ぶ基準のひとつにノンカフェインがあります。

カフェインは赤ちゃんにとって有害な成分です。
赤ちゃんがカフェインを摂ってしまうと、イライラして夜泣きの原因になるとも言われています。
しかも一度摂取してしまうと消化するまで時間がかかるので注意しましょう。

ノンカフェインの飲み物と言えば、麦茶ほうじ茶など赤ちゃんによく与えると思いますが、ルイボスティーも赤ちゃんにおすすめのノンカフェイン飲料なのです。

カルシウムやカリウムなどのミネラルも豊富に含まれているので栄養的に優れています。

スポンサーリンク

他にもルイボスティーには、赤ちゃんだけではなく大人にも良い効果が期待できますよ。

     ☆アレルギーの改善

ルイボスティーの持つ抗酸化作用により皮膚の炎症を抑えるため、アトピー性皮膚炎・花粉症・鼻炎などのアレルギー症状を抑える効果が期待できます。

     ☆肌トラブルの予防

細胞を老化させる活性酸素を、ルイボスティーに含まれるフラボノイドが防ぎ、シワ・シミ・肌荒れなどの肌トラブルを予防してくれます。

     ☆妊活中&妊婦さんにも最適

肌を老化させる活性酸素、卵子も老化させてしまうのです。
そこでルイボスティーの効果で生殖器の老化を防ぎ、妊娠しやすい体を作ることができます。男性にも効果が期待できます。

また妊婦さんにも安心です。カフェインは早産や流産、低出生体重時の原因にもなりますので、ノンカフェインのルイボスティーは最適なのです。

赤ちゃんにルイボスティーはいつからOK?飲ませ方は?

では赤ちゃんにはいつから飲ませることができるのでしょうか。新生児でも大丈夫?

基本的には新生児でも大丈夫です…が、ルイボスティーには1つ注意しなければいけない点があります。

それはウンチがゆるくなる場合があると言うことです。

ルイボスティーにはお腹をきれいにする働きがあるので、ウンチがゆるくなる場合があります。
便秘解消にはいいのですが、生まれて間もない頃にウンチがゆるくなると心配ですよね。

その上、まだ消化器官が未発達な乳児に与える場合には注意しなければなりません。

そこで離乳食が始まった頃を目安に飲ませてみてはいかがでしょうか?あくまで目安です。

最初は少し冷まして薄めたものから少量ずつ始め、大丈夫だったら量を増やしていくといいですね。
哺乳瓶ストローマグなどを使って飲ませてみましょう。

ルイボスティーの飲む以外の効果は?

ルイボスティーは飲む以外にも効果的な使い方があります。

赤ちゃんの肌荒れオムツかぶれなどに、ルイボスティーのパッティングをすると効果があるようです。
化粧水のようにコットンやガーゼにつけて優しくパッティングしてみましょう。

ルイボスティーを煮出したお風呂に入るとアトピー性皮膚炎が改善される、という例もあるようなので、肌トラブルに効き目があるようです。

まとめ

ルイボスティーは苦味や渋みがなく爽やかなお茶です。

麦茶の代わりに家族みんなでルイボスティーを飲んでいるご家庭もあるようです。
ミネラルも豊富なので汗かきの赤ちゃんにぜひ飲ませたいですね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
子供の耳掃除は必要?耳垢の取り方は?耳鼻科に行くべき?

耳掃除の好きな大人の方は多いものですが、子供は耳掃除を嫌がることが多いです。 特 …

no image
ゆるキャラグランプリ2015浜松に車で行ってきました 駐車場は?混雑具合は?

2015年11月21日~23日に浜松市西区にある渚園で開催しているゆるキャラグラ …

幼稚園 忘れ物1
幼稚園の忘れ物対策で子供と一緒に出来ることは?

園からのお便りは園だよりの他に年少便りや年中便りなど、 一枚だけでなく何枚か配ら …

赤ちゃん あせも
汗疹に桃の葉ローションの効果は?どこのメーカーがオススメ?赤ちゃんへの使い方は?

赤ちゃんに汗疹ができてしまったときは塗り薬を使うことが多いですが、予防効果が期待 …

no image
幼稚園の水筒で年少のサイズは?夏場は?買い替えしない為の工夫も!

幼稚園に入ると、必要なものが急に増えて準備も大変ですね。 とくに、水筒は大きさに …

赤ちゃん コップ飲み
赤ちゃんのコップ飲みとストローはどっちが先?練習はいつから?嫌がる時は?

離乳食の量が増えてくると、ミルクよりも麦茶やお水を飲む機会が増えてきますね。 で …

no image
関東のとしまえんやサマーランド、東武動物公園、西武遊園地は水遊びパンツで遊べる?プールデビューおすすめは水上公園

夏休み子供たちと何をして楽しもうかと考えている人もたくさんいるのではないでしょう …

98398cee015516036f5814c0eed7576e_s
赤ちゃんの深爪は治るの?治し方は?腫れてきた時はどうする?

爪切りは、赤ちゃんのお世話の中でも緊張するお世話の一つですよね。 生まれたばかり …

ピアノ フィンガード
ピアノの鍵盤蓋に指が挟まれないようにする防止法は?メリットとデメリットも!

ピアノの鍵盤蓋は意外と重量があるものです。 小さな子供の指の上に鍵盤蓋が落ちてし …

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
乳児湿疹は全身に広がる?悪化してしまう原因と間違えやすい肌トラブルも!

赤ちゃんの肌には赤い湿疹が出やすく、どんなに気をつけてケアしていても湿疹はいくつ …