双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

シュノーケリング子供は何歳から?おすすめは?

   

シュノーケリングは、小さなお子さんでも安全にできるとして人気のマリンレジャー。
水面に浮かんで呼吸をしながら海の中の様子を見ることができるというものです。
アウトドアブームの今、そろそろ家族でシュノーケリンググッズをそろえてみようとお考えの方も多いのではないでしょうか。

安全に楽しく夏の海や川遊びを満喫するために、必要な情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

シュノーケリングは子供の場合何歳からできる?

シュノーケリングは、5歳くらいから始めることが多いです。
また何歳からという基準ではなく、90cm以上の身長があればできるとされています。
シュノーケル・マスク・フィンを正しく装着し、使うことができるかが条件になるでしょう。
ただし、浅瀬ではフィンを使用せず、マスクとシュノーケルだけで水の中を楽しむこともできます。

5歳以下の子供は恐怖心が強いことも多くいので、全て装着してのシュノーケリングを正しく行うことは難しいでしょう。
また水に対する恐怖心は、何歳から…という区別がしにくいことも。
個人差が大きいということを頭に入れておきましょう。

また、シュノーケリングを初めてやるとき、安全のために心得ておくポイントをおさえておきましょう。

1. 膝丈くらいまでの、流れの緩やかな水辺で行う
まだ慣れていない、初めてのシュノーケリングは流れの緩やかな場所で、膝丈くらいの深さで行いましょう。
海の生き物が多いのは海の岩場や、川など。
しかしどちらも流れが変化しやすく危険度が上がるので、十分注意が必要です。

2. 安全のためには初心者用体験ツアーに参加する
比較的安全で、年齢を問わずに楽しめるのがシュノーケリングですが、当然事故例もあるので油断は禁物です。
全くの初心者、泳ぎの苦手な子供が挑戦する際は、体験ツアーなどに参加してプロのインストラクターのレクチャーを受けてからチャレンジしたほうが安全です。

3. 家族だけでチャレンジするなら自宅で練習をする
シュノーケルは目と鼻を覆うので、プールで使うゴーグルとは別物です。
マスクを加え、口だけで呼吸をするのは意外に難しいので、お風呂などで練習してから臨んだ方がよいでしょう。
その際も、必ず保護者の方が付き添って安全を確かめながら行いましょう。
      

シュノーケリンググッズで子供にオススメなのは?

シュノーケリンググッズを揃えるなら、子供用のこちらのアイテムがおすすめです。
お気に入りのグッズを揃えて、夏休みのレジャーを楽しみましょう!

◎リーフツアラー 4~9歳用 シュノーケリング2点セット

↓ライフジャケット付き3点セット

柔らかく、マスクが顔にしっかりフィットするので子供でも使い心地がよいです。
シュノーケルもシリコン製のため、独特のニオイも少なくくわえやすくなっています。
4歳~9歳までの対応サイズ、幼稚園~小学校低学年まで使用可能です。

◎5~10歳用 シュノーケリングセット

子供用シュノーケルとマスクは、幼児でも使いやすい設計。
シュノーケルには、水が逆流しない設計になっており、マウスピースも加えやすい小さめサイズ。
マスクのベルト調節も簡単なので、子供が自分で装着・調整ができますよ。

◎『100%ドライスノーケル付き』 子供用シュノーケルセット

こちらは大人用顔負けのハイスペックなシュノーケリングセット。
動きがより大胆になる小学生以上におすすめです。
フィンも丈夫なつくりで、大きく進みます。

さいごに

シュノーケリングの基本と、おすすめのアイテムをご紹介しました。
夏のレジャーを満喫するために、しっかりした調べと準備をしてから行ってくださいね。
お風呂やプール、体験ツアーなどでの練習も忘れずに。
安全には最善の注意を払い、マリンレジャーを楽しく満喫しましょう!

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

087471
赤ちゃんにあげるポカリスエットはいつから?大人用は?飲ませ方は?

大人は暑い日や、スポーツなどでたくさん汗をかいたときに水分補給としてポカリスエッ …

Print
ジュニアシートで寝ると頭が心配 子供が車で寝る時のオススメ枕とグッズは?

子供の成長とともに、チャイルドシートからジュニアシートへ移行していきます。 ジュ …

no image
縄跳びが跳べないのは縄の回し方が原因!?教え方で新聞紙を使った裏ワザはこれ!

縄跳びが跳べない原因は、縄を飛び越えられないことと縄を上手に回せないことの2種類 …

112684
名前ペンと油性ペンの違いは?にじみにくいのは?

もうすぐ入園・入学シーズン到来です。 そろそろ名前付けの準備を始めるご家庭も多い …

アタマジラミ
アタマジラミの駆除で洗濯は家族と分ける?いつまで?オイルは効果的?

毎年夏になると幼稚園や学校でアタマジラミは流行しますよね。 頭ジラミは不衛生にし …

781531d3cd0d938ab6ed4d347ad14e7d_s
子供の唇の乾燥にはワセリンがおすすめ!?効果的な使い方と唇以外の利用法は?

乾燥する季節に大活躍する、万能保湿剤のワセリン。 冬にドラッグストアの前を通ると …

075091
赤ちゃんの鼻水を放置すると危険!?家での鼻水対策で中耳炎を予防するには?

大人も赤ちゃんも鼻水が出るメカニズムは同じです。 ほこりなどの異物で鼻粘膜が刺激 …

解熱剤
子供の解熱剤の座薬の使用期限と保管場所は?体重が違うけど量は?

子供が高熱をだすと、解熱剤を処方されますよね。 幼稚園に入るころには粉末の薬を処 …

6c325e409d3493784e74a0bdc7c1c390_s
唇の乾燥対策で赤ちゃんはどうする?切れてしまった時は?

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。 特に唇の皮膚は他の皮膚に比べて薄いので、乾燥や …

eccd7bf2007b3e0202e73df0f6a94355_s
靴下にアイロンシールをはるときはがれにくい場所は?名前付けにおすすめなのは?濃い色は?

靴下のお名前付け、場所や方法によってはすぐに取れてしまうので困っている方も多いの …