双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

ブースターシートとチャイルドシートの違いは?オススメはこれ!

      2018/01/05


チャイルドシートは安全性には申し分ない構造ですが、少し大きくなってくると窮屈で子供が嫌がることも出てきます。
高さがあるので、重くなった子供を乗せるときはかなりしんどい体勢になることも…。

そこで、ブースターシートとの特徴を比べて、買い替えを検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

ジュニアシートとブースターシートの違いについての記事はこちら⇒

ジュニアシートで寝てしまう時の首カックン対策についての記事はこちら⇒

スポンサーリンク

ブースターシートとチャイルドシートの違いって何?

〈チャイルドシートのメリット〉
・新生児から4歳くらいまで長期で使える
・安全性が高い
・冬場の保温性

チャイルドシートはとにかく安全です。
新生児から使用可能なので当然ですが、しっかりと体を包み込んで支えるので安心感が違います。
また、ベルトでしっかりと固定するので子供がチャイルドシートから抜け出して、危ない思いをすることもありません。
体格の小さな子だと、4歳くらいまではチャイルドシートに乗り続けることができます。

〈ブースターシートのメリット〉
・価格が安い
・軽量で持ち運びやすい
・子供の自由度が高い
・開放感がある

このように、チャイルドシートとブースターシートとでは天と地ほどの差があります。
ブースターシートは、子供の自由度は高めですがやはり安全性はチャイルドシートには劣ります。
小さな子供や、大人の言うことを聞けない年齢の子供にはまだ不向きと言えます。

しかし、チャイルドシートからブースターシートに移行するのは効率的です。
できるだけチャイルドシートに長く乗せておいて、4歳ごろになったらブースターシートに切り替えると、買い替えの出費が安く済みます。

体格の小さめなお子さんの場合、チャイルドシートからブースターシートへと一気に移行してもよいかもしれません。

反対に体格の大きなお子さんは、チャイルドシートに4歳まで乗るのは難しいでしょう。
その場合背もたれありのハイバックタイプのジュニアシートを3歳前後で購入し、成長に合わせて背もたれを取り外すという方法を選ぶとよいのではないでしょうか。

おすすめのブースターシートはこれ!

使いやすさNo.1「GRACO」コンパクトジュニア ブースターシート

ベビー用品メーカーGRACOのブースターシート。
メーカーの知名度や、値段の手ごろさなど平均的ではありますが、買って間違いはないといったアイテムです。

我が家も3歳半の頃から、このGRACOのブースターシートに乗せています。
ドリンクホルダーは、シートの内部に収納可能で使いたいときに出すようになっています。
後部座席に2人並んで乗ることが多く、私は助手席に乗ります。
子供の手が届く位置にドリンクホルダーがあると、助手席に座っている私はとても楽です。
しかも両側についているので、2人分を両方ホルダーにさすことも可能。
ドリンクだけでなく、ちょっとしたおもちゃを入れておくのも便利なので重宝しています。
シートのカバーは取り外して洗濯が可能なので、汚れても心配いりません。

新しすぎる!?「mifold」ポータブル ブースターシート

持ち運べる、ポータブルブースターシートが登場。
なんとポケットに入ってしまうサイズに折りたたむことができるのです。
かなり簡易的に見えますが、3歳以上、15㎏から使用できます。

おじいちゃんやおばあちゃんの車に乗る機会が多い人や、夫婦で2以上の車を持っているときなど、乗せ換えに非常に便利です。
また、車に荷物を載せるときや、人を乗せるとき、ブースターシートやジュニアシートが邪魔になることってありますよね。
そんな不都合も解消してくれる、活気的なアイテムです。

さいごに

いかがでしたか?
お子さんの成長に合わせて子供用品をコンパクト化していくと生活がよりすっきりスマートになり、暮らしやすくなります。
そろそろチャイルドシートを卒業してもいいかな?という方は、お子さんの体格、買い替えのタイミングなどを考えて検討してみましょう。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

562075
へんしんバイクって本当に30分で自転車に乗れるようになるの?検証してみました!

ストライダーから自転車の乗り換えってどうしてますか? 4歳になりそろそろ自転車に …

104135
ヒートテックで子供が肌荒れに!?良くないの?対策は?着せ方で改善できる?

寒くなると、暖かい肌着が恋しくなりますね。 最近は、子ども用のあったか肌着も登場 …

cf925f991a812cfab0f6d55483c40074_s
ジュニアシートの背もたれなしはいつから?助手席で使う時期や安全性について

これまでチャイルドシートを使用してきたお子さんも、成長とともにだんだん窮屈さを感 …

アタマジラミ
アタマジラミの卵の見分け方と駆除方法は?発見したらすべきこと!

子供の頭に白い小さなものを発見した時、アタマジラミの卵かフケなのか区別がなかなか …

89e90b6e131d25b05007adf15f260116_s
0歳の絵本でおすすめは?知育絵本は?しかけ絵本では?

赤ちゃんには絵本の読み聞かせをしてあげたいと思っている お母さんは多いのではない …

641434
中耳炎の子供の痛みはいつまで続くの?応急処置の方法は?早く治す工夫は?

中耳炎は子供がなりやすい病気のひとつです。 風邪などをひくと、すぐに中耳炎を併発 …

d1aea0e7c481453355803c0535ae0155_s
赤ちゃんの頭に汗疹ができた時の対策は?市販薬でおすすめは?やってはいけないこと!

赤ちゃんの肌は柔らかくてとても汗っかきです。 夏になると毎日お風呂に入れていても …

3498f6a5f02d9ab21345ef353d64a76e_s
赤ちゃんの爪切りに大人用はいつから?切り方のコツと切る頻度は?

赤ちゃんの爪が伸びるスピードは本当に早いものです。 爪はこまめに切ってあげること …

085173
幼稚園のみんな!夏休みの宿題は無地のバッグに好きな絵を描いて自分だけのバッグを作ろう

幼稚園や保育園に通っている子供たちの自由研究の多くは、何やら謎の工作だったり植物 …

ec4db5d531723a9649c228cd3b68234c_s
ローストビーフを子供が食べても大丈夫なのは何歳から?注意点は?

クリスマスシーズンやお正月などに食べる機会の多いローストビーフ。 スポンサーリン …