双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

子供が毛深い悩み解決法!?処理はすべき?脱毛は早い?

   

ママがお化粧をしていると、女の子は興味深そうに鏡をのぞき込んできますよね。
最近は、小学生でもお化粧をする女の子もいるそうですよ。

今回は、大人の悩みと思っていた「ムダ毛処理」についてお話しします。
小さな子どもだからと言って、軽く受け流してしまってはいませんか?
実は本気で悩んでいる女の子も多いようですよ。

スポンサーリンク

子供が毛深い!悩みを解決する方法は?

生まれたばかりの赤ちゃんは、背中にうっすらと産毛が残っていることがあります。
でも、しばらくすれば自然となくなり、つるつる肌になっているものです。
小さな子供が多少毛深かったとしても、「気にしなくて大丈夫」と思うことが多いのではないでしょうか。
ほとんどの子供は、「毛深い」という認識もなく成長していきます。

でも、最近の子供はとてもおしゃれです。
女の子の中には、幼稚園に入ると「毛深い」ことを意識する子供もいるようです。
自分の子供が例え毛深かったとしても、本人が気にしていないようであれば様子をみてもいいと思います。
お友達に多少からかわれることがあっても、本人が気にしていなければ子供はからかうことに飽きてしまうでしょう。
しかし、例え幼稚園児であっても子供本人が悩んでいるならば、放っておかず解決できる道を考えてあげましょう。

解決方法は、2つ考えられます。

一つ目は、「気にしなくていいよ」と気持ちを楽にしてあげる方法です。
多かれ少なかれ、お友達にからかわれることはあります。
「気にしない」対処法を身につけることは、集団生活の中では大切なことです。

二つ目の方法は、原因を除去してあげることです。
毛深いならば、毛を除去することで悩みは解決するでしょう。

スポンサーリンク

小さな子供にムダ毛処理をしても大丈夫なの?

二つ目の対処方法として紹介した「毛の除去」は、大人ならば市販のムダ毛処理グッズでいくらでも可能です。
しかし、肌がやわらかく刺激に弱い子供には、大人用のムダ毛処理方法は適切ではありません。

市販の除毛クリームは肌に負担が大きく、脱毛処理は痛みを伴います。
自己流の脱毛や除毛は、毛穴に炎症を起こしたり、肌トラブルの原因になります。
「毛深いことを気にして脱毛した」ということこそ、さらなるトラブルの原因になることも考えられますね。
子供の毛深さを気にして「毛を除去したい」と思ったら、自己流ではなく専門家に処置を依頼したほうが安心です。

大人の脱毛サロンならあるけど、子供はどうしたらいいの?

大人の脱毛サロンと同じように、子供が利用できるサロンがあります。

痛みを感じない脱毛ができることから、3歳から利用しているお子さんもいらっしゃるそうです。
女の子にとって、見た目が自信につながることもあります。

「子供が脱毛サロンだなんて」と思わず、自分に自信を持たせるきっかけにするためにも専門サロンはおすすめです。
もちろんサロンでは、大人の脱毛もすることができます。
子供と一緒にママもきれいになってみてはいかがでしょうか。

さいごに

 

大人から見れば「まだ早い悩み」と思っても、子供にとっては深刻な悩みであることもあります。
軽くあしらうのではなく、本気で対応してあげることで、親子の絆も深まりそうですね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

770d7954e438c3cf634bcde9141c092a_s
虫歯予防にシーラントはどうなの?子供にやるデメリットや費用は?

虫歯予防としてフッ素塗布などを実践されている方は多いですが、最近ではシーラントと …

d1aea0e7c481453355803c0535ae0155_s
赤ちゃんの頭に汗疹ができた時の対策は?市販薬でおすすめは?やってはいけないこと!

赤ちゃんの肌は柔らかくてとても汗っかきです。 夏になると毎日お風呂に入れていても …

no image
インフルエンザ予防にはヨーグルトのr-1?乳児もOK?免疫力アップの食材は?

インフルエンザ対策にr-1がいいって聞いたけど、本当のところはどうなのでしょうか …

085173
幼稚園のみんな!夏休みの宿題は無地のバッグに好きな絵を描いて自分だけのバッグを作ろう

幼稚園や保育園に通っている子供たちの自由研究の多くは、何やら謎の工作だったり植物 …

幼稚園 忘れ物1
幼稚園の忘れ物対策で子供と一緒に出来ることは?

園からのお便りは園だよりの他に年少便りや年中便りなど、 一枚だけでなく何枚か配ら …

ƒvƒŠƒ“ƒg
インフルエンザの予防接種子どもはどうする?副作用は?予防法で注射以外は?

冬になると猛威を振るうインフルエンザ。 毎年11月頃から流行しはじめ、春先までそ …

204983
ジュニアシートの座面のみはいつから?安全性は?寝る時の姿勢の対策は?

子供を車に乗せるとき、チャイルドシートはとても重要なものです。 しかし、年齢が3 …

85ca3943e9d1831f2b41ed65dbf2deaa_s
電動自転車子供乗のタイヤの大きさは大きめがいい?坂道のパワーの違いは?体験談も!

子育てママに人気の、電動アシスト付き自転車。 2人~3人乗りまでに対応していて、 …

073109
静岡県のマリンスパ熱海は水遊び用おむつでプールに入れる?つま恋ウォーターパークは?パルプールは?

インターネット上でも議論になる事が多い水遊び用おむつでのプール遊び。 しかしどこ …

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s
おむつのテープからパンツの切り替えの時期は? 使い分けのポイントと失敗談も!

生まれてから毎日あるオムツ替え。 赤ちゃんの成長と共に、オムツの悩みも出てきます …