双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

電子ピアノを買いに行ったのにピアノを買ってしまった理由

      2017/08/03

ピアノは子供の習い事の中でも人気のある習い事ですね。
でも、上達を望むならば自宅練習はかかせません。

自宅練習用に電子ピアノを買う人はとても多いようです。
しかし、電子ピアノを買うつもりで販売店に行ったにもかかわらず、ピアノを買ってくしまう人も非常に多いのです。
それは、電子ピアノにはかなわない魅力がピアノにはあるからなのです。

今回は、電子ピアノを購入する予定だったのにピアノを買った理由についてお話しします。

スポンサーリンク

ピアノと電子ピアノの違いは?

タッチの違い

一番の違いは、タッチの違いです。

最近の電子ピアノはピアノのタッチにより近づくように改良されています。
しかし、ピアノのタッチに近い電子ピアノは高額であり、子供の自宅練習用ピアノには予算的にオーバーしてしまうのです。

ピアノの習い始めは、電子ピアノでも問題ないかもしれません。
しかし数年もたつと、ピアノ教室で弾いているピアノと電子ピアノとのタッチの違いがわかるようになります。
すると電子ピアノのタッチでは「弾いている実感」が乏しくなり、弾きたい気持ちが薄れてしまうのです。

電子ピアノとピアノのタッチの違いは、上達に影響するとよく言われています。
しかし、上達だけでなく「弾きたい気持ち」にも影響することがあるのです。

耐用年数の違い

最初はキーボードで自宅練習をしていたけれど、いよいよ上達してきたから電子ピアノの購入を検討する人もいます。
電子ピアノは、電気によって音を出す電化製品です。
一般的な電化製品と同様に、耐用年数があり使う頻度によっては短くなったり長くなったりします。

一般的に電子ピアノは、長く使えて10年程度が多いようです。

スポンサーリンク

一方、ピアノは電化製品ではありません。
定期的に調律を行えば、3世代で使い続けることもできるのです。

ピアノが好きで、今後もピアノを続けるならば、最初からピアノを買った方が経済的にもお得なのです。

電源の有無の違い

最近の住宅事情により、音を小さくすることができる電子ピアノを検討する人がいます。
確かに、マンションでピアノをそのまま弾くことは難しいでしょう。
電子ピアノならば電気を使うことで、音量や音色を調節できることができます。

しかし最近は、パソコンやスマートフォンの充電などで電源コンセントを使うグッズがたくさんあります。
家の中でも常に電源を必要とする家電があふれているのではないでしょうか。
子供がピアノを弾こうと思っても、コンセントをさせる場所がないかもしれません。

また、何かをやろうとするとき準備に手間取るとやる気は失せてしまいがちです。
ピアノならば、ピアノの前に座るだけですぐに弾くことができます。
音量が気になるならば、ソフトペダルを踏むことでかなり音量は抑えることができます。

さいごに

以前は、ピアノよりも電子ピアノの方が安価であるため手が出しやすいと考えられていました。
しかし一定の性能を求めると、電子ピアノであってもかなり高額な出費が必要です。
ピアノの魅力は、長い耐用年数です。
一言でピアノと言っても、その価格帯は幅広くあります。
自分がどこにこだわるのかを考え、お気に入りの一台を見つけてみてはいかがでしょうか。

関連記事
ピアノの鍵盤蓋に指を挟まれないようにする方法についての記事はこちら⇒

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

147740
赤ちゃんの暑さ対策 部屋ではアイスノンが寝汗対策に効果的!出来てしまった汗疹は?

子供は小さいうちは体温調節が上手にできないものですから、しっかりとお母さんが管理 …

485987
幼稚園児の縄跳びの教え方は?跳び方の練習方法や回し方はどうやるの?

幼稚園に入園すると、縄跳びを使う機会が増えます。 自分の子供が縄跳びが飛べないと …

142285
赤ちゃん連れの帰省はいつから飛行機OK?ビジネスがいい?ベビーカーや注意点は?

お盆になると飛行機を利用して帰省する人がいますが、赤ちゃんを連れて帰省する人もい …

6526bfef9e6402f5348b3a951095d767_s
乳歯が抜けたときの保管方法は?消毒は必要?ケースでおすすめは?

乳歯が無事に抜けると、次に気になることは 「抜けた乳歯の処理」ではないでしょうか …

megusuri01
子供が目薬を嫌がる 泣いてると涙でお薬が流れちゃう?上手に差すコツは?

大人でも目が痒かったりすると、目をゴシゴシと擦ってしまいますよね。 あまり良くな …

815f141fd9def78ea575622b83416265_s
生ハムを子供が食べてもいいのは何歳から?塩分を抜くには?喜ぶレシピも!

子供は、成長とともに色々な食べ物に興味を持ち、大人が食べている物を欲しがったりす …

縄跳び3
縄跳びを手首でうまく回せない!教え方のコツは?

幼稚園や小学校でも、冬の授業や活動では縄跳びが取り入れられていますね。 縄跳びを …

b066bd9ce915bc4237e31df746c5fcd3_s
フッ素入り歯磨き粉を幼児が飲み込むのは大丈夫?危険性は?おすすめなのは?

毎日の習慣である歯磨き、小さな子供は嫌がることも多くて大変ですよね。 唾液と一緒 …

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
乳児湿疹は全身に広がる?悪化してしまう原因と間違えやすい肌トラブルも!

赤ちゃんの肌には赤い湿疹が出やすく、どんなに気をつけてケアしていても湿疹はいくつ …

dffdf1649745bb74168188840bca0570_s
スパワールドのプールサイドに持ってく荷物は?シートを敷いて休憩は出来る?

スパワールドのプールは、手ごろな入館料で小さな子供から大人まで一日中楽しむことが …