双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

虫歯予防にシーラントはどうなの?子供にやるデメリットや費用は?

   

虫歯予防としてフッ素塗布などを実践されている方は多いですが、最近ではシーラントという方法も推奨されています。
ただ、まだまだ認知度が低い方法なので詳しく知らないという方も多いのでは?

今回は、子供の虫歯予防とシーラントの効果についてまとめてみましたのでご参考ください。

スポンサーリンク

虫歯予防にするシーラントって何?

シーラントとは、虫歯予防を目的とした施術です。
歯の凸凹部分を、プラスチックで埋めるという虫歯予防の手法です
小窩裂溝纏足(しょうかれっこうてんそく)というプラスチック原料を、歯の凹凸にうすく塗布してコーティングします。
シーラントを塗ることができるのは、歯の表面の凹凸、そして奥歯の溝です。

シーラントを行った場合、何もしないのと比べて60%以上ものケースで虫歯の抑制に効果が出たという報告があります。
また、かみ合わせや歯並びの特徴によって、歯ブラシが容易に届かない場所があるときや、奥歯の溝が深く、奥まで歯ブラシが届かない場合などにも推奨されます。

一般的には乳歯が抜け、永久歯が生えはじめる6歳くらいの年齢でシーラントをはじめることが多いです。
しかし、乳歯にもシーラントを行うことは可能で4~5歳ではじめられる場合もあります。

子供にシーラントのデメリットは?

シーラントでの虫歯予防を子供の歯に行う場合、デメリットが心配な方も多いでしょう。
そこで、シーラントのデメリットについて一緒に見ていきましょう。

シーラントが取れてしまうことがある

シーラントの性質は、虫歯治療のときに使う詰め物と同じです。
何かの拍子にポロっと取れてしまったりすることも少なくありません。
むしろ頻繁に取れてしまうケースもあるため、定期的にメンテナンスをしなければならないというデメリットがあります。

スポンサーリンク

奥歯の溝と表面の凹凸にしか行えない

シーラントは、奥歯の溝と歯の表面の凹凸部分にしか施術をすることができません。
そのため、歯と歯の隙間や歯と歯茎の間など、その他虫歯のできやすい場所の虫歯予防は他の方法で行うことになります。
あくまでも「予防」であり、絶対に虫歯ができないという保証はありません。
費用をかけても虫歯になるリスクがゼロではないという点が、デメリットのひとつと言えるでしょう。

正しい処置ができていないと虫歯になる

シーラントをする前には、歯をしっかりクリーニングして汚れを取り除いてから行います。
このときにしっかりと歯の汚れが落ちていないと、残った汚れから菌が増殖し、シーラントを施した部分から虫歯になってしまうということもあります

虫歯予防のシーラントにかかる費用と時間は?

シーラントの施術は、予防目的なので保険の適応外になります。
1本あたり、400円~600円程度が一般的です。
400~600円×施術したい歯の本数ということなので、10本以上施術しても1万円でおつりがきます。
ただし歯科治療の保険適用の範囲は、とても曖昧です。

歯科によって差があるので、同じ施術でも保険の適用範囲で行ってくれる歯科と、そうでないところがあるので直接確認するようにしましょう。

施術にかかる時間の目安は、1本あたり10分~15分程度。
ただし、施術の前に歯のクリーニングや、シーラントの素材を定着させる薬の塗布などを行うため、その時間もプラスされます。
施術にかかる時間も、歯科によって微妙な違いがありますので直接確認しておきましょう。

さいごに

シーラントは、安心・安全な新しい虫歯治療の形です。
お子さんの大事な歯が虫歯になる前に、施術を検討しましょう。
ただしシーラントを行った後も、この効果を過信しすぎず、丁寧で正しい歯磨きの指導と仕上げ磨きを行うことが大事です。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
幼稚園の水筒で年少のサイズは?夏場は?買い替えしない為の工夫も!

幼稚園に入ると、必要なものが急に増えて準備も大変ですね。 とくに、水筒は大きさに …

246405
安全なシャボン玉液の作り方は?割れない方法と子どもが誤飲してしまったら?

子供はシャボン玉が大好きですね。 まだ歩けない小さな子でもママがシャボン玉を吹い …

アタマジラミ
アタマジラミの卵の見分け方と駆除方法は?発見したらすべきこと!

子供の頭に白い小さなものを発見した時、アタマジラミの卵かフケなのか区別がなかなか …

ハロウィン 飾り
天井の飾り付けの方法は?コツや壁を傷つけないで飾りを長持ちさせる方法も!

ハロウィンやクリスマスなど、自宅でホームパーティをする機会が増える時期ですね。 …

no image
水着で子供のラッシュガードは長袖?ジップアップ?日焼け防止効果は?

子供のラッシュガードを選ぶとき、長袖にしようか半袖にしようか、フードは必要かあれ …

3498f6a5f02d9ab21345ef353d64a76e_s
赤ちゃんの体温計は大人用でもOK?そもそも必要?爪切りは?

赤ちゃんが生まれてくることは大きな喜びですね。 しかし、一人の赤ちゃんを迎えるた …

045444
汗かきな子供の頭の汗、臭いや対策について

子供が汗っかきだとお母さんもいろいろと大変なものですが、そんな「子供の汗」に悩ん …

ピアノ フィンガード
ピアノの鍵盤蓋に指が挟まれないようにする防止法は?メリットとデメリットも!

ピアノの鍵盤蓋は意外と重量があるものです。 小さな子供の指の上に鍵盤蓋が落ちてし …

0a218ef605370a8d8df135b6a76a513c_s
子供が発熱時の座薬のタイミングは?解熱剤は何度から?

「子供はよく熱を出す」とはいうけれど、実際に高熱が出ると驚くものです。 昔は熱が …

89e90b6e131d25b05007adf15f260116_s
0歳の絵本でおすすめは?知育絵本は?しかけ絵本では?

赤ちゃんには絵本の読み聞かせをしてあげたいと思っている お母さんは多いのではない …