双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

おむつでパンツタイプはいつから?メリットデメリットは?おむつ替えのコツも!

      2018/10/21

80733d1baaeea2d9e4f3a883a33bb1e2_s
ママの中には、パンツタイプのおむつに切り替えるベストな
タイミングはいつなんだろうと疑問に思われている方も
いらっしゃると思います。
そんなママのために切り替え時期のタイミングやおむつタイプの
短所についてお伝えしたいと思います。

また、おむつ替えに苦労されているママはいませんか?
おむつ替えのコツについてもいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おむつのパンツタイプはいつから?

おむつのパッケージに成長に合わせたサイズやテープタイプか
パンツタイプかの目安が書かれていますよね。
でも実際はそれぞれの子供でどちらのタイプのおむつが適しているか
異なってきます。

あまり月齢にとらわれず、よく動くようになった時やテープがずれて
何度も止めなおすようになった時を目安にパンツタイプに替えてみましょう。

おむつのパンツ式のメリット・デメリットは?

a3b27defdf50f6fd1796b9b17a313b3c_s

パンツタイプのメリットは、ウエスト部分がギャザーになっている
ためテープと違ってお腹を締め付ける心配がないことです。
また、よく動く子供でもパンツのようにはかせるだけなので
手間がかかりません。
いずれ行うトイレトレーニングの手助けにもなります。

パンツタイプのデメリットは、うんちの時が替えづらいことや、
ズボンをすべて脱がしてはかせなければならないことです。
また、パンツタイプのおむつの方が1枚当たりの単価が高い
ので経済的にもデメリットがあります。

パンツタイプのおむつ替えのコツは?

テープタイプのおむつ替えでは、あらかじめ新しいおむつをお尻
の下に敷いてから替えることができますが、パンツタイプはできません。
おむつ替えを嫌がる子に対してはいかに素早くママが替えられるか
ということも必要になってきます。

スポンサーリンク

一番多い手段は、お気に入りのおもちゃを持たせている間に替える
ことです。
子供が好きな歌を歌いながら替えてみることもできますね。
さらに歌いながら体の一部をポンポンと叩いてあげたり、さすって
あげたりすることを取り入れると親子のスキンシップにもつながります。

おむつ替えは遊びの一つという感覚を子供に持たせてあげる
といいですね。
まだ言葉が通じない時期からでも根気強くおむつ替えをする時
の決まり事を伝えてみるのもよい方法です。
一般的に8~9か月頃から少しずつ言葉が分かってくると言われて
いるので、言い聞かせも十分に効果が出ると思います。

どうしてもじっとできない子供の場合は、少しママの足も活躍
させてみましょう。
寝かせた後、ママの両足を肩のあたりに優しく乗せて動きを止めます。
その間子供の気が紛れるように話しかけながら替えてください。

それでもだめなら最終手段として、スマホを持たせてみることです。
しかしスマホを持たせる頻度が増えてしまうと、習慣となって
しまう可能性があります。
そうなるとスマホ欲しさに機嫌が悪くなったり泣いたりしたりし始め、
ママにとっては新たな悩みが発生することになるかもしれません
ので、要注意です。

パンツタイプのおむつ替えを助けてくれるアイテム

特にうんちの時のおむつ替えが大変と感じるママが多いのではない
でしょうか。
完全に切り替えるのではなく、テープタイプとパンツタイプの両方
をうまく使い分け
てみてください。

うんちを替える時のみテープタイプのおむつを敷いてそのまま使う、
という感じで。
他にも、寝ている間は替えやすいテープタイプのおむつを使うのも
いいですね。
使い捨てのおむつ替えシートを使うのもおすすめです。
周りが汚れることを防止でき、シートが汚れてもおむつと一緒
に捨てられるので便利です。
つかまり立ちができる子であれば、お風呂で替えることもできます。
シャワーを使えば拭く手間も省けます。

素早く替えるために、おしりふきや替えの新しいおむつ、ごみ袋など、
おむつ替えの際に使用するものを手の届く範囲に用意してから
おむつ替えを始めてくださいね。

さいごに

おむつ替えのコツを掴んでママも子供もストレスの少ない環境に
一日に何度もしなければならないおむつ替えがコツを掴んで
少しでも楽になればいいですね。
お子さんも成長段階にあったおむつでより快適な生活が送れる
ようになるといいですね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

3498f6a5f02d9ab21345ef353d64a76e_s
赤ちゃんの体温計は大人用でもOK?そもそも必要?爪切りは?

赤ちゃんが生まれてくることは大きな喜びですね。 しかし、一人の赤ちゃんを迎えるた …

no image
子供に土踏まずがないとどうなるの?作る方法は?

子供の土踏まずって気にしたことありますか? 最近の統計では、「5歳の子供の約半数 …

no image
洗濯槽のカビ対策には過炭酸ナトリウムが効果的!?毎日の洗濯の方法は?

どんなにこまめに掃除をしていても、なかなか掃除ができない場所が洗濯槽ですよね。 …

b066bd9ce915bc4237e31df746c5fcd3_s
フッ素入り歯磨き粉を幼児が飲み込むのは大丈夫?危険性は?おすすめなのは?

毎日の習慣である歯磨き、小さな子供は嫌がることも多くて大変ですよね。 唾液と一緒 …

3498f6a5f02d9ab21345ef353d64a76e_s
赤ちゃんの爪切りに大人用はいつから?切り方のコツと切る頻度は?

赤ちゃんの爪が伸びるスピードは本当に早いものです。 爪はこまめに切ってあげること …

7a19503b30773d6912b5eab48b62e82d_s
牡蠣の加熱用と生食用の違いは?子供に与えるならどっち!?食中毒対策も!

牡蠣は海のミルクと言われるくらい栄養が豊富でおいしいですね。 生で食べるときのツ …

35c5c18d6221ef2a092261595de52035_s
ピーナッツは何歳から食べられる?ピーナッツバターはいつから?

大人がビールのおつまみにピーナッツを食べていると、子供も 欲しがることがあります …

98398cee015516036f5814c0eed7576e_s
赤ちゃんの深爪は治るの?治し方は?腫れてきた時はどうする?

爪切りは、赤ちゃんのお世話の中でも緊張するお世話の一つですよね。 生まれたばかり …

0dc857e2b59733c823b01ebe82ade681_s
ローストビーフによる食中毒の原因とは?子供に食べさせるのは心配!?

ローストビーフは、ちょっとオシャレで豪華なパーティーメニューとして人気です。 し …

赤ちゃん あせも
赤ちゃんのあせもが受診して薬を塗ってもなかなか治らない!対処法と自宅ケアの方法は?

赤ちゃんの肌はとてもあせもになりやすいです。 ママが注意していてもすぐに出来てし …