双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

乳児湿疹は全身に広がる?悪化してしまう原因と間違えやすい肌トラブルも!

   

赤ちゃんの肌には赤い湿疹が出やすく、どんなに気をつけてケアしていても湿疹はいくつかできるものですよね。
乳児湿疹は症状に個人差があって、ひどくなると見ているだけでもかわいそうになってしまうものです。

今回は乳児湿疹と間違えやすい皮膚トラブルについてお話しします。

スポンサーリンク

乳児湿疹は全身に広がるものなの?

乳児湿疹はかゆみが強いから、ついつい掻いて全身に広がってしまうなんてこともあるんです。
生後2カ月あたりから乳児湿疹はあらわれることが多いですよ。

頬のあたりに赤いぶつぶつができて、だんだんとジュクジュクしてきてしまうんですよね。
かゆみもあるから、赤ちゃんは力いっぱい頬をひっかいてかさぶたになってしもうことも。
顔から始まって、頭や耳の周りに広がって、首から手足に広がっていきます。
最終的には全身に広がることもあるんですよ。

乳児湿疹が悪化してきたらどうしたらいいの?原因は?

ひっかき傷からばい菌が入って、化膿してしまうなんてこともあります。
なので、早めに皮膚科か小児科を受診して、薬を処方してもらいましょう。

かゆみ止めによく処方される薬がステロイド入りの軟膏なんだけど、ママによってはステロイドは避けたがる人も多いですよね。
たしかに、ステロイドは作用が強くて副作用があるものもあるけど、場所や症状によってはステロイドを使うことで短期間で完治させることもできるんです。

スポンサーリンク

日常生活でのケアも乳児湿疹の治療にはとても大切なんですよ。
衣類や下着は吸湿性と通気性がいい綿素材を選ぶようにしましょう。
襟足や袖口にレースがついていたり、物理的な刺激を起こしそうなデザインのものはやめたほうがいいですよね。
そして、意外と気が付きにくいことが洗剤のすすぎ残しなんだよ。
洗剤が少しでも残っていると、化学物質が刺激になることがあるんです。
できたら肌の症状が改善されるまでは赤ちゃん用の洗剤を使ってあげると安心ですよね。

お風呂は、湿疹が出ているときこそきちんと入れてあげることが大事ですよ。
石鹸は洗浄力が強いものは刺激が強すぎるから、弱酸性の石鹸か乾燥肌用の石鹸を使うようにしましょうね。

乳児湿疹と間違えやすい肌トラブルは?

生後間もなくから乳児湿疹があって、症状がよくなったり悪くなったりを繰り返しているようであれば、アトピー性皮膚炎の可能性もあるんですよ。
アトピー性皮膚炎は、アトピー性素因をもった子供に起こる肌トラブルで、慢性的な湿疹のことをいいます。

乳児湿疹は1歳以下で症状がおさまることが多いけど、アトピー性皮膚炎は治りにくい症状が特徴です。

アトピー性皮膚炎と乳児湿疹の区別は、乳児は2カ月以上、幼児は半年以上湿疹の症状が続けばアトピー性皮膚炎と診断されることが多いようです。
アトピー性皮膚炎は治りにくくて、ママも悩んでいる人がとても多いです。
いろいろな民間療法があるけれど、自己判断で試してみるよりも、かかりつけ医の診断に従うほうをおすすめします。

さいごに

赤ちゃんの肌に乳児湿疹が出ていると、ママはかわいそうだと思って悩んでしまいがちです。
でも、乳児湿疹もアトピー性皮膚炎も成長とともに改善していくことが多いのです。
悩み過ぎて、あれこれ民間療法の情報に惑わされず冷静な対処をするようにしましょうね。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

1169b08a56858bc6d975f0adf7829841_s
手荒れひび割れの治し方は?ケアしても治らない時はアレを変えてみよう!

赤ちゃんが生まれると、ママの手は常に濡れた状態です。 赤ちゃんの肌着の下洗い、お …

no image
関東のとしまえんやサマーランド、東武動物公園、西武遊園地は水遊びパンツで遊べる?プールデビューおすすめは水上公園

夏休み子供たちと何をして楽しもうかと考えている人もたくさんいるのではないでしょう …

fd0c8ec1aa0aebb3e25a1cdfa8315521_s
モッツアレラチーズは何歳から食べられる? 加熱は必要?離乳食に使うときの注意点も!

離乳食にチーズが使えるようになると、味に深みが出て バリエーションを増やすことが …

224374
アタマジラミがつく前に子供の予防策はあるの?ティーツリー?使い方は?

幼稚園などの集団生活をしていてアタマジラミが流行りだすと、うちの子にも感染しない …

口の周り 荒れ
唇の乾燥の原因や対策は?おすすめリップクリームはコレ!

寒い季節になると、唇の乾燥が気になりますよね。 唇の乾燥は悪化すると、ひび割れや …

no image
フロッキーネームのはがし方は?はがれない時や失敗した時の方法は?

フロッキーネームは、耐久性が高く、伸縮性のある生地にもしっかりと記名することがで …

no image
上履きデコパージュで失敗!コピー用紙のコツとにじむ原因は?

布などに好きな柄や模様を手軽に転写出来る方法として、デコパージュがありますね。 …

no image
赤ちゃんの目の周りにプロペトはOK?洗い方は?顔の保湿でオススメは?

赤ちゃんが離乳食を始める時期になるとよだれの量が急激に多くなりますね。 食べたい …

no image
赤ちゃんが麦茶を嫌がって飲まない! お茶嫌いはどうしたら飲んでくれる?

けっこういますよね、麦茶を飲んでくれない赤ちゃん。 ママも始めてのことに戸惑って …

104371
牛乳で貧血!?子供の飲みすぎは注意!牛乳貧血の対策は?

牛乳といえば、多くの人が小さい時から体に良いからと飲むように言われて育ったのでは …