双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

幼稚園の満3歳児クラスの入園時期に迷われている親御さんへ

      2018/07/25

近年、幼稚園では年少より人学年小さな子を対象とした、満3歳児クラスを設けているところが増えています。
地方で入園児が少ない場合には、2歳児クラスの保育を実施している園も。

1号認定の入園でありながら早い段階で保育をしてくれるので、働いているお母さんや、自分の時間を増やして育児にゆとりを持ちたいという方に注目されていますね。

今回は満3歳児クラスに2児を預けていた経験を元に、お話していきますね。

スポンサーリンク

満3歳児に年度の後半からの入園

わが家の息子は2人とも、11月から満3歳児クラスに正式入園しました。
特に11月にこだわったわけではありません。

上の子の場合、引っ越し先のアパートの目と鼻の先に幼稚園があり、園庭開放に行った際園長先生に「満3歳児クラス」のお話を聞きました。
とても楽しそうだったことと、満3歳児クラスの空きがラスト1名であることを聞いて、思い切って入園させることに決めたのです。

下の息子の場合は私が仕事を再開したかったため、誕生月を待って11月に入園。
どちらも秋、年度の後半からでしたが、約5ヵ月程度は満3歳クラスで活動したことになります。

年度の後半から入園する子は意外に多い

満3歳児の入園時期については、その学年によってばらつきがあります。
上の子のときは、11月入園のわが子がいちばん最後に入園しました。
一方、下の子の同級生では、年度の後半から入園する子の方が圧倒的に多かったので、私自身も驚きました。
1学期までは2名、2学期の初めに3名、2学期後半に3名、3学期前半に3名という感じで徐々に園児が増えていました。
ただし、ほとんどの子が上の学年に長子のいる第2子や第3子。
第1子が多い学年だと、満3歳児クラスの入園数自体も少なくなり、さらに年度の後半から入園する子も減る傾向にあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

3学期から入園するのはおすすめしません

年少より1カ月でも2ヵ月でも早く幼稚園に入れればよいかというと、それはNOです。

なぜなら、せっかく慣れた満3歳児クラスがすぐに終了し、年少のクラスにまた一から適応しなければならないため。
先生や友達もガラッと変わることが多いので、満3歳児入園児よりも、進級したときに大きな戸惑いを感じる子も少なくありません。
ですから、あまりにも満3歳児での生活が短いようであれば、割り切って年少まで入園を待った方がいいのではないでしょうか。

個人的には、秋ごろまでに入園するのがベストかと。
冬場になると、風邪や感染症(嘔吐下痢・インフルエンザなど)が一気に蔓延し始め、登園できる日数も少なくなりがちです。
冬場~3学期以降の入園になりそうな場合は、自宅保育を選択したほうが親子ともども安心だと思います。
ただし、進級はこれから毎年訪れることですし、長くても2~3ヵ月で新しいクラスにはなれるでしょう。
適応能力の高い子供なら、すんなり年少クラスにも馴染めるでしょうが、人見知りで友達や先生とコミュニケーションが苦手な子供は、苦戦するかと思います。

私の話は一個人の意見ですので、自分の子供の性格、生活環境に応じて決めていただければよいと思います。

さいごに

満3歳児クラスへ入れることは、個人的にとても良いことだと思っています。
三つ子の魂百まで、ということわざがありますよね。
子供は3歳までしっかり家庭で見てあげれば、それ以降は幼稚園や保育園に預けて、それぞれの時間を持つことも悪くありません。
3歳になるのを見届けたら、そこから親子ともに新しい生活を楽しんでいくのもよい選択ではないでしょうか。
入園時期についてはそれぞれの性格や環境によるところも大きいので、親御さんがじっくり考えてみて欲しいと思います。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

アタマジラミ
アタマジラミの卵の見分け方と駆除方法は?発見したらすべきこと!

子供の頭に白い小さなものを発見した時、アタマジラミの卵かフケなのか区別がなかなか …

473a1f2d998aa4c995f0a508536a590a_s
卒園で先生にプレゼントを個人的に渡したい!どんな物がおすすめ?手作りは?

年末も押し迫って来ましたが、卒園を控えているママさんは卒園 の準備は進んでいます …

Print
夏場の自転車の暑さ対策は?前乗せ時の子供の日焼け対策も忘れずに!

心地良い季節になりましたね。 自転車にお子さんを乗せて、ちょっと遠くにお出かけし …

085173
幼稚園のみんな!夏休みの宿題は無地のバッグに好きな絵を描いて自分だけのバッグを作ろう

幼稚園や保育園に通っている子供たちの自由研究の多くは、何やら謎の工作だったり植物 …

20160722_110308
洗濯槽の掃除中ワカメみたいな黒いカスが大量に浮いてる!黒カビ!?予防法と落とし方は?

洗濯物を干すとき、黒くて薄いカスがついていることはありませんか? そうなったら、 …

d7906dc26ca6637b4789efda16b6a646_s
赤ちゃんのほっぺが赤い カサカサの原因は?肌の乾燥の保湿方法とおすすめケア製品は?

生後間もない赤ちゃんは、ほっぺが赤くなってしまって困るなんてことありませんか? …

035524
ランドセルの購入はどっちの親?いつ?学習机の必要性は?

小学校の入学式が迫ってくると、色々な物を用意しなければいけませんが、その用意する …

どんぐり リース
どんぐりの中の虫を処理してリースを手作りしよう!土台の材料は?

子どもにとって、どんぐり拾いや松ぼっくり拾いは楽しいイベントの一つですね。 拾っ …

112684
名前ペンと油性ペンの違いは?にじみにくいのは?

もうすぐ入園・入学シーズン到来です。 そろそろ名前付けの準備を始めるご家庭も多い …

赤ちゃん コップ飲み
赤ちゃんのコップ飲みとストローはどっちが先?練習はいつから?嫌がる時は?

離乳食の量が増えてくると、ミルクよりも麦茶やお水を飲む機会が増えてきますね。 で …