双子ままの日々のコト

Just another WordPress site

歯磨き粉を大人用に切り替えるのはいつから?子供が使う時の注意点は?

      2018/01/03

f0f1f4e94fa3c061309071ebc74f0790_s
子供用の歯磨き粉は、甘い味がついていて、歯磨きを楽しいものにする工夫がされています。
でも、子供がだいぶ大きくなってきて当たり前に歯磨きの習慣がついてきたら、大人用の歯磨き粉に変えてもよいのでは?と思う親御さんも多いはず。

幼児はいつから大人用歯磨きに切り替えたらよいのでしょうか?

スポンサーリンク

子供の歯磨き粉を大人用に切り替えるのはいつから?

子供が大人用歯磨き粉にチェンジするのは、いつからなのでしょうか。
まず、子供用歯磨き粉と大人用歯磨き粉の成分はほとんど同じです。
子供用の歯磨き粉には甘い味つけがされていて、大人用歯磨き粉にはメントールや泡立ちをよくする成分多く含まれています。
味や泡立ちが違うだけで、洗浄成分的にはほぼ同じです。
なので、スーッとするメントール味が大丈夫なら、いつからでも大人用にチェンジしてよいということです。

大抵の子供は、大人用の歯磨き粉のスーッとするのが辛くて、苦手と感じるでしょう。
幼稚園~小学校低学年くらいまでは子供用歯磨きを使い、小学校中学年くらいから大人用歯磨き粉を使いだす子供が多いように見受けられます。

ただし、小学生でも低学年の間は親が仕上げ磨きをしてあげるべきと言われています。
大人用の歯磨き粉だと、泡立ちが良すぎるので仕上げ磨きの邪魔になります。
小学生以下の子供もやはり、仕上げ磨きの妨げになるので、大人用歯磨きだと若干不便を感じるかもしれません。

関連記事

仕上げ磨きは何歳まで必要なのかについての記事はこちら⇒

スポンサーリンク

歯磨き粉の大人用を好む子供もいる!?

多くの子供は、大人用の歯磨き粉は辛くて使えないものですが、中にはスーッとする感じが好きな子供もいます。
または、子供用のメロン味やイチゴ味などの味付けされた歯磨き粉の味が苦手な子供もいるということです。
1~2歳の小さな幼児でも、大人用歯磨き粉のようなメントールっぽい味を好む子もいます。
大人が使っているものを、真似して使いたがる子供も多いです。

しかし小学生くらいの子供ならまだしも、1~2歳の子供に大人用の歯磨き粉を使用するのはちょっと不安ですよね。
そんなときは子供用歯磨きの、味を変えてみると解決します。

実は子供用歯磨き粉にも、ミント味などのスーッとする味の製品があります。
ラムネ風味やソーダ味などの歯磨き粉なら、抵抗なく使えるという子もいますので、いろいろと試しみるとよいですね。

大人用の歯磨き粉を使うときの注意とは?

大人用歯磨きを子供が使うときは、しっかり大人が歯磨き中の様子や時間を把握しておく必要があります。
なぜなら、すぐにすっきりした気分になってゆすいでしまうので、歯磨きが不十分なまま終わってしまう可能性があるからです。
大人であっても、歯磨き粉のメントール成分によって口がさっぱりしたようなつもりになり、磨き残しが多くなることがあります。
そのため、歯磨き粉は反って使わないほうがよいとまで言われることも。
子供ならなおさら不十分な歯磨きで終わってしまう可能性が高くなります。

大人用歯磨き粉を使う場青、大人が側にいてちゃんと磨いているか、すぐにゆすいでいないかチェックしてあげることも必要ではないでしょうか。

また、泡立ちが良すぎることで、しっかり口を開けて歯磨きできないというデメリットもあります。
大人用歯磨き粉は子供用歯磨き粉に比べて泡立ちがよく、メントールの刺激で唾液が出やすくなっています。
口を大きく開けて歯磨きをすることができなくなるのも、注意するポイントだと言えます。

さいごに

子供でも大人用歯磨き粉を使うことは、健康的に問題はありません。
しかし、まだまだ歯磨きのテクニックが未熟な子供の場合、親のチェックや仕上げがとても大切になります。
また大人用歯磨き粉だからといって、洗浄成分が強く早くきれいになるというわけではないことを教えておきましょう。

スポンサーリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

6526bfef9e6402f5348b3a951095d767_s
乳歯が抜けたときの保管方法は?消毒は必要?ケースでおすすめは?

乳歯が無事に抜けると、次に気になることは 「抜けた乳歯の処理」ではないでしょうか …

d7906dc26ca6637b4789efda16b6a646_s
赤ちゃんのほっぺが赤い カサカサの原因は?肌の乾燥の保湿方法とおすすめケア製品は?

生後間もない赤ちゃんは、ほっぺが赤くなってしまって困るなんてことありませんか? …

0dc857e2b59733c823b01ebe82ade681_s
ローストビーフによる食中毒の原因とは?子供に食べさせるのは心配!?

ローストビーフは、ちょっとオシャレで豪華なパーティーメニューとして人気です。 し …

no image
4歳の自転車14インチと16インチどっち?インチと身長は関係あるの?

4歳の誕生日に自転車デビューを考える人が多いといわれています。 4歳にもなると足 …

573157
赤ちゃんのあせもと乳児湿疹の違いや見分け方は?ケア方法は?

生後間もない赤ちゃんの肌は、つるつるの肌なイメージですが、実は肌トラブルに悩まさ …

幼稚園 お弁当2
幼稚園のお弁当を忘れるとどうなるの?忘れ物は届ける?どこに?

幼稚園にお弁当を持っていかせるのを忘れたことはありますか? スポンサーリンク 給 …

379749e6ab4993183f540020458dee8f_s
ルイボスティーは赤ちゃんでも安心 効果は?いつから飲める?飲む以外の活用法も紹介

赤ちゃんの飲ませる飲み物と言えば、白湯や麦茶があります。 それ以外に赤ちゃんに安 …

no image
子供の耳掃除は必要?耳垢の取り方は?耳鼻科に行くべき?

耳掃除の好きな大人の方は多いものですが、子供は耳掃除を嫌がることが多いです。 特 …

aa73e7031b9866f9f6ea43c2995ce430_s
シュノーケリング子供は何歳から?おすすめは?

シュノーケリングは、小さなお子さんでも安全にできるとして人気のマリンレジャー。 …

073109
スパワールドは食べ物や飲み物の持ち込みは可能?一旦外に出て再入場は?

スパワールドは、家族で一日中楽しむことができる人気スポットです。 小さな子供がい …